好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2006年06月01日

今日はそこそこ早く帰れるので自転車!
タイヤに空気を入れるという出発前のシキタリをして、いざ自宅まで。
今の時期は夜風は涼しく、とっても気持ちいい。
足がサラだからか、1ヵ月半乗ってなかった割には軽快に坂を上っていく。
しかし「案外いけるじゃん!」と思ったのもつかの間で、
心肺がついてこないで、気持ち悪くなる。ちょっとペースを上げるとすぐ吐きそうになる。
吐きそうだけど、足はそこそこ回るのが不思議。
もともと心肺機能は学生時代から弱い方だったので、また徐々に慣らさなと。
でもまあ、そこそこ走れるので一から出直しじゃなくてよかった。
ノドが乾いたので多摩川でちょっと自転車を停めた。
自転車から降りるとかなり足がふらついて、自分でもちょっとビックリ。
「こんなに弱っていたなんて・・」
ちょうど時間帯が自転車通勤の人が多い時間らしく、
何台ものロード系自転車が走っていました。
2台くらいの自転車が、後ろについたり、つかれたりしながら走っていましたが、
なんとなく日吉の坂を先頭で登りたくなかったので、やりすごしました。
その方もやり過ごされてイヤーな感じで日吉の坂に入ったと思いますが、
あんまり乗っていない人らしく、坂の途中で辛そうになってきてたので、
カワイソウになり抜きました。イヤなんですよね、後ろに付かれるのって。
なんとなく頑張らないといけないような気がして。
そんなこんなで、抜いてしまったので頑張って坂を上りきったら、
再び気持ち悪くなって、そこからずっとペースダウン。
日吉から家までは25kmくらいで巡航。やっぱり体力落ちているなぁと感じました。
花粉の時期も終わったし、怒濤の仕事週間もやっと落ち着いてきたので、
なんとかまた自転車通勤を増やしたいなぁ。(腹まわりもヤバイし・・。)

SIRRUS A1
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:25.69km ■走行時間:1h 13.19min ■平均速度:21.0km/h ■最高速度:49.3km/h ■ODO:2259.3km

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss