好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

[自転車]

2007年06月07日

帰りはラクにスピードの乗るバレーノで帰りたいと思い、クルマにバレーノを積んで出勤。

今月は毎日自転車に乗れるほどヒマですが、
夕食をを自宅で食べるほど早く帰れそうもなかったので外食しました。
それも腹が減っていたため結構ヘビーな焼肉定食を食べてしまいました。

いつものごとく、これはヤバイと思って帰宅前に事務所でビリーのDISK3腹筋プログラムをやる。
腹筋嫌いなので避けていたDISKですが、
思った通り私に腹筋はまったくなく、後半はまったくついていけず・・・。
はたして、ちゃんと出来るようになるんだろうか・・・。

ビリーを終えて休憩した後、自転車を漕ぎ出す。
やっぱり坂で負荷がかかると足の筋肉が痛い!
しゃかりきにならずに走っていきましたが、
都立大学を過ぎたくらいでハッと気づいたのは「息が上がってない」ことでした。
ラクすぎに感じてきて、中原街道へ出てから少し踏んでみる。
風が強い中を結構漕いで来ましたが(自分なりに)、やっぱり息があんまり上がらない。
日吉の坂もなるべくがんばって上ってみました。
最後に足が久々につりそうになってしまいましたたが、呼吸は結構ラクに感じました。
同じくらい心拍数は上がってるのかもしれませんが、カラダが慣れてきたのかも。

それからある程度走ってくると、足の痛みを感じなくなるのは脳内麻薬がでているからだろうか?

日吉を過ぎた頃、走行中は頭の中ではビリーの「ワン トゥー スリー フォー ・・・エイト」のかけ声が
グルグル回りはじめタンタンと漕いでいく。

毎日運動が出来るのは嬉しいけれど、仕事的にはこの状況はあんまり良くないなぁ。

BALENO
恵比寿-鴨居(帰り)
■走行距離:26.24km ■走行時間:1h 06.19min ■平均速度:23.8km/h ■最高速度:43.0km/h ■ODO:2770.9km

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss