好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

フラットバーからSTIツーリング・バー・ハンドルへ

かつてドロップ化したSIRRUS A1。
ドロップ化したところでロードの性能には当然なるわけもなく、
通勤中にドッロプシラスの後ろにロードが来ると、
なんだか非常に疲れるのでフラットバーに戻していました><

フラットバーといっても、
ノーマルより坂道でも案外チカラをかけやすい感じのモノにしてたんですけど、
やっぱり手首が痛くなるんですね〜(T_T)

で、考えたのがブルホーンなわけですが、
ブルホーンって2台くらい試乗したことあるんだけど、あんまりシックリこなかった。。。
な〜んかないかな〜と探してたどり着いたのが、
BIKE FRIDAYの「STIツーリング・バー・ハンドル」。
ブルホーンよりもおとなしい感じだし、案外ポジションも選べそう。

そして今日、通勤で使用〜。
いい、これ!
手首は痛くならない上に、少し三角形な感じに角度が着いて握った感じも絶妙。
前方を持ったり、後方を持ったりして、スピードに併せて握る位置も結構自由。
どこらへんを握っていてもブレーキレバーにすぐ手がかかるから、町乗りにも最適。
何より、本気度少なめな感じがするのに、本気度高めのポジションで漕ぐこともできる。
う〜ん気に入りました(^^) 

PHOTO

H型のハンドルです

PHOTO

カバンをつけた所

PHOTO

ライトはこの位置

コメントを書く

*

  • botti さん

    コメントありがとうございます。今週頭にH型ハンドル到着しました。初めてのバーテープ巻きは難しいですね。通販の箱に説明書が無くて…、我流の巻き方になりました。

    最初はBBBの長いスポンジにしようと考えていましたが、お店に在庫が無くバーテープに。STIのついている頭から巻き始めました。下まで巻いて交点ので折り返しました。

    いろいろなポジションにできるのでいいかもしれませんね。

  • TAKA さん

    普通のドロップの方が全然巻きやすいんですよ。私もこのハンドルは片側を少しやり直しました・・少しテープがボロッっと(汗)あのTの交差点がどうすんじゃ〜と悩みました。。何回か試行錯誤しないとダメそうですね(^_^;)

    • My Yahoo!に追加
    • follow us in feedly
    • tripoo_takasをフォロー
    • rss