好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

[自転車]

2007年10月26日

せっかくなので、富士ツーリング前のBD-1の仕様をまとめておこうと思います。

ベース車両

BD-1 カプレオ 2004年モデル グラファイト

ハンドル回り

PHOTO

台座だらけ

全てのものを装着するため、左シフターとKlickFixを右にズラしてます。
ライト、シフター、メーター(VDO C1DS)、KLICKFI台座、GARMIN GPS台座、シフターという風になってます。
もう何も付けられません!!
メーターはVDOです。

 

GARMIN LEGEND CS GPS

PHOTO

知らなかった道もどんどんいける!

GPSはとても便利です。
走った所のログを取ったり、設定しておいたルートでナビをつとめてくれたり。
とにかく自転車で知らない細い道を走るのに良い!!ポタリングの必需品かも。

 

サイクルハウス シブヤ製 スプリング

前後とはハードスプリング(ステンレス製)にしてあります。
前輪はスーパーハードも試しましたが、町中での歩道の段差が不快になったので、ハードにしました。
ノーマルよりも安定するし、とても良いサスペンション。

PHOTO

リア ハードスプリング

PHOTO

フロント ハードスプリング

 

KLICK FIX & カバン(リクセン化)

LIXEN KAULのアタッチメントを付けています。
カバンは町中でも普通に使えるように、モンベルのものにしました。
ベースプレートをビス止すればカバンの種類は選びません。
もちろんワンタッチで脱着が可能。

PHOTO

リクセン化したバッグ

PHOTO

アダプター

 

フロント W化

元の仕様がカプレオなので、カプレオを生かしてギアを選択。
BBはアルテグラ(トリプル用)、ディレーラーもアルテグラ(ダブル用)、
FシフターはSL-R660
クランクはスギノのコンパクトクランク コスペア34-50T
FD台座は金澤輪業製を曲げて位置合わせをして装着。
シフトケーブルがフレームに干渉しないように、右写真のようにサイドから出してます。

PHOTO

ワイヤーの取り回し

PHOTO

スギノ コスペア

 

セキサイダー コロ付きキャリア

和田サイクル製のセキサイダー(台形ショートタイプ)を装着しています。
折りたたんだときの安定感が悪かったので、前側のコロを取ってしまって
L時金具で地面に設置するようにしてあります。
転がすときは、シートを持ってネコ車(一輪車)のようにコロがします。
2輪で走った方が素早く転がせます。何の問題もないです。
何より置いたときに安定するので良いです。

PHOTO

前側コロは外しました

PHOTO

セキサイダー 台形ショート

 

ワンフィクションシートピラー & サドル

PHOTO

シートピラーでポジション改善

BD-1独特の後ろ気味のポジションが改善されます。
写真は位置を調整する前のものですが、調整してみると足の回転がスムーズになりました!
フルサイズに乗ってポジションに違和感を感じている人にはオススメです。
サドルはSIRRUS A1についていたスペシャライズドのMILANOを使用中。
おしりが痛くならなくてGOOD。

 

空気入れ ロードモーフ

PHOTO

空気入れはここに付けてます

最初に買った空気入れが壊れたので、しっかり入れることが出来る空気入れにしました。
高圧がしっかり入るし、地面に立てて使えるのでとても良いです。

 

ボトルケージ ミノウラ製

PHOTO

折りたたみも問題なし

可もなく不可もなくのケージですが、ポタリングには必需品でしょう。
この位置なら折りたたみにも問題ありません。

コメントを書く

*

コメントはありません