好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

ワイヤーを通し、チェーンをつけ、走れるようになりました。
ライトを付けていないとか、サイコン動かないとか、防犯登録がまだとか、
ちょこちょこやらなければいけない所はありますが。

乗った感じはかなりいい感じです。
完成時の重量も計ってはいませんが、持った感じは十分軽いです。

ポジションは、
きつくもなく、上りで力がはいらない感じでもなく、いい感じです。
サドルも違和感なく普通でした。

ハンドル幅を少しつめてもいいかなとは思いましたが、
切ると戻せないので、それは100km単位で走ってからまた考えたいと思います。

 

フレームに保護シールをはる

最終的には、どうでもよくなるのですが、まだフレームが綺麗なため、
チェーンステーとヘッドチューブのワイヤーが当たる部分に保護シールをはりました。

 

チェーン装着

チェーンのコマをカットして、チェーンを装着しました。
チェーンはシマノ純正10S用。
ティアグラでも11速時代ですが、装着したコンポは古めなので10速です。

 

ワイヤリング

足りなかったMTBブレーキケーブルを購入して、ブレーキとシフトのワイヤーを通しました。
調整は以前されてたので、ほぼ調整なしにそのまま使えました。

 

ちょこっと家の前を走って、特に問題なさそうなので、
試走にいってみましょうか!

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss