好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

いよいよ乗鞍エコーラインに出発

みんなの朝食は7:30。その後バスに乗って畳平までやってくる!
みんなは9時40分頃に畳平へ到着しちゃう。
それまでになんとか畳平まで到着しなきゃなりません!!
写真取りながらノンビリ上るつもりなので、
4時間くらい時間をみておいて朝の5時半すぎに宿を出発。

当然、宿で朝ご飯を食べていたら間に合わないので、
一人でパンとカロリーメイトをかじって出発です。さびし〜〜(T_T)

PHOTO

けやき山荘

PHOTO

しゅっぱつ〜

PHOTO

観光センター前にて

 

乗鞍エコーライン 乗鞍高原〜三本滝

観光センターをいざ出発と思ったら、ドリンクのボトルを忘れて一旦宿まで戻る・・。
さあ、気を取り直して出発です!

少し上るとはるか彼方に山々が。天気もバッチリで大興奮!!

以前良く来た乗鞍高原スキー場を横目にどんどん上ります。
まだ早朝でクルマもほとんどいないので、とっても気持ちがいい!!
この辺は勾配もあんまりなくて、るんるん!!

PHOTOClickで拡大

気を取り直して出発

PHOTOClickで拡大

山々に大興奮

PHOTOClickで拡大

休暇村

PHOTOClickで拡大

標高1600m地点

PHOTOClickで拡大

気持ちよすぎる〜

PHOTOClickで拡大

三本滝P到着

 

乗鞍エコーライン 乗鞍高原〜冷泉小屋

マイカー規制をチェックするおじさんに「気をつけていってらっしゃい〜」と言われて再び上り始めます。

ノンビリと鳥のさえずりを聞きながら、走っていく。聞こえるのはちょっとばかりのタイヤの音くらい!
エンジン付きじゃ味わえないこの魅力、もう最高〜。

冷泉小屋の手前から少し勾配がキツくなったけど、スーパーローギアのF34+R26でラクラク。
オマケに、あまりに気持ちよくって写真取りまくりなので、全然疲れない(^^)
途中抜かされるローディーの方が、真剣にヒルクライムやってるので大変そうです(^^;)

こっちは旅だからね、お散歩ペースでいいんです!
きついところは時速5kmの歩くくらいのスピードで上っていきます。

PHOTOClickで拡大

マイカー規制のゲート

PHOTOClickで拡大

天気もサイコー

PHOTOClickで拡大

美しすぎるよ〜

PHOTOClickで拡大

コーナーを抜けるたびにパチリ

PHOTOClickで拡大

下には乗鞍のスキー場

PHOTOClickで拡大

途中にあった小さな滝

PHOTOClickで拡大

針葉樹がきもちい〜

PHOTOClickで拡大

ほんとサイコー

PHOTOClickで拡大

冷泉小屋が見えた

PHOTOClickで拡大

標高2170m地点

PHOTOClickで拡大

冷泉小屋の前の滝

PHOTOClickで拡大

冷泉小屋到着

 

乗鞍エコーライン 冷泉小屋〜森林限界

この辺まできてやっとローディーを多く見かけるようになりました。
ローディーツラそうです。練習かアウターで上っている強者も・・すごいです拝みます<(_ _)>

途中にある位ヶ原山荘というところは、気分はもうヨーロッパ!(行ったことないけど)
すごすぎです、この道。

マイカー規制のおかげで、ホント自転車天国、まさに聖地。
時折くるバスやタクシーの音さえなければ、誰もいない静寂の中を気持ちよく走れます。
オートバイ乗っていた時は、なんで〜と思ったけど、マイカー規制万歳です!!

PHOTOClickで拡大

冷泉小屋のちょっと上から

PHOTOClickで拡大

だいぶ上りました

PHOTOClickで拡大

位ヶ原山荘

PHOTOClickで拡大

位ヶ原山荘の前から

PHOTOClickで拡大

標高2300m地点

PHOTOClickで拡大

下には位ヶ原山荘

PHOTOClickで拡大

だいぶ頂上が近づいて来ました

PHOTOClickで拡大

グネグネと上ってきたな〜

PHOTOClickで拡大

標高2420m地点

 

乗鞍エコーライン 森林限界〜畳平(道路最高地点)

だんだん森がなくなってきて、岩や低い木が目立ち始めます。
雪もちらほら見えてきます。大雪渓ではスキーを楽しむ人も!!
下から上ってくるサイクリストもよく見えます。かなりの台数が上ってきています!

ところで、空気が薄いからマジメに漕いじゃうと苦しいんだけど、
ギアを相当軽くしてあるので息切れしないで上れます!
普段の通勤でガンバル時の方がよっぽど苦しいかも・・(^^;)
乗鞍、ギアが軽ければ足が貧弱でも行けます!この景色は行く価値あります!おすすめです!

PHOTOClickで拡大

岩肌の山が近づいてきた〜

PHOTOClickで拡大

見晴らし最高です

PHOTOClickで拡大

水も豊富ですね〜

PHOTOClickで拡大

岩肌地帯に突入〜

PHOTOClickで拡大

幸せです〜

PHOTOClickで拡大

標高2600m地点

PHOTOClickで拡大

大雪渓

PHOTOClickで拡大

美しい〜

PHOTOClickで拡大

ここを走ってきたんだな〜

PHOTOClickで拡大

もうちょっとですね

PHOTOClickで拡大

言うことないです

PHOTOClickで拡大

BD-1も幸せだろう〜

PHOTOClickで拡大

日本道路最高地点2715m

PHOTOClickで拡大

自転車がいっぱい

 

走行データ

20080803_norikuraup.gpx

コメントを書く

*

  • スティーヴ さん

    こんにちは、緑ブロの人です。
    どれも素晴らしい景色ですね〜♪
    自分もフロント44Tにして、いつか挑戦してみたいです。

  • TAKA さん

    スティーヴの脚なら、
    ノーマルブロでもダンシング駆使で行けちゃいそう〜(^_^;)
    次はみんなでクルマでいこうよ。それならルポでOK♪
    赤ブロさんも青ブロさんも、時間の問題だよ、ヒルクライムバイクのご購入。
    何度でも行きたいところです〜(^o^)

  • BB さん

    ども。夏を満喫してるなあ。

    しかし乗鞍・マイカー規制→自転車天国とは、ちょっと想像してませんでした。自転車多いねー。尾瀬とかも自転車は入っていけるのかしら?

  • TAKA さん

    夏休みはないけれど、夏は満喫するぞ〜!
    尾瀬はどうなんでしょうね〜。
    西に住んでいるので、尾瀬はノーチェックだったわ〜。

  • FEED

    • My Yahoo!に追加
    • follow us in feedly
    • tripoo_takasをフォロー
    • rss