好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2008年08月16日

鶴見川源流行き、きまった〜

友達のNEMOさんちに家族で遊びに行くことになっていた。
何気なく「自転車で行っていい?」というと「片道なら別にいいよ。」とのお返事!
おそるおそる「鶴見川源流にちょっと寄っていってもいい??」と聞くと「別にいいよ。」との返答!
さては向こうで飲む気だな〜(^_^;) ハンドルキーパーでも何でもやりますよ〜。
お世話になっている鶴見川の源流、是非みたい!行ってみようか〜、源流〜(^^)/
たまにはロード乗りたいけど、帰りを考えてBD-1で出発です〜。

 

鶴見川源流までを行く

まずは、鶴見川サイクリングコースを終点まで。
途中、豚小屋とか、グリーンラインの操車場を見ながら、ノンビリ行きます。
それにしても、今日は暑さが尋常じゃありません!

そこから、少し一般道を走って、再び川沿いの自転車道を走ります。
その自転車道も途中で終わっちゃうので、あとは一般道。
GPSにルートを入れておいたのでラクラク到着です。とっても暑かったけど(^_-;)

PHOTO

名物ブタさん

PHOTO

鶴見川の風景

PHOTO

0kmポスト

PHOTO

病院のようなラブホ

PHOTO

だいぶ上流にきました

PHOTO

古民家もあってのどかです

 

鶴見川源流の泉

源流はとってもちっちゃな泉。
泉の真ん中からコンコンと水が涌きだしています。水もとってもキレイそう(^^)
これがあの鶴見川だと思うと、感慨もひとしおです!

源流のまわりの整備された木道をひとまわり。
源流の泉はののどかな雰囲気で、なんだかすっかり旅行気分。

もっとここでボケ〜っとしてたかったけど、
約束の時間が迫っているので、後ろ髪を引かれながら源流を後にしました。

PHOTO

湧き出る泉、鶴見川源流です

PHOTO

ちっちゃな川があの鶴見川に

 

土方ぶどう園でブルーベリー狩り

友達の家で家族に合流してゴハンを食べてから、みんなでブルーベリー狩り。
すっかり立派な木になったブルーベリーの木から、「甘〜い」と味見をしながら摘み取ります。
つみ取りは控えめにしておくのがコツ。
初めてきたときは、面白くって6000円分も摘み取った経験あり(T_T)
土方ぶどう園では、もう「ぶどう」はやっていないそうです。

PHOTO

ブルーベリー

PHOTO

立派な木の中で摘み取り

PHOTO

今日の戦利品

 

アルティジャーノ・ジェラテリア

家族みんなが気になっていたジェラートのお店「アルティジャーノ・ジェラテリア」
百草園の山の上にある牧場の牛乳を使っているそうです。
味はいろいろありましたが、普通の「搾りたてミルク」を注文。
甘み抑えめで美味しい〜〜(^^)
次回は牧場も見に行ってみよう!!

PHOTO

ジェラートのお店

PHOTO

ミルクのジェラート

 

その後、花火をみんなで楽しんで帰りました。
とっても楽しい1日でした〜。

 

走行データ

20080816_turumigawagenryu.gpx

コメントを書く

*

コメントはありません