好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

ロードと混成で行く苺狩り

ロードメインのハズの三浦半島いちご狩りサイクリング。BD-1で行こうかなと言い出した方が2名(汗) 
なんか知らない間に私もBD-1で行くハメになったサイクリングでした(^_^;)

 

タイツルックで電車に乗ってみる(^_^;)

ロードと一緒に走らねばならんということで、ジャージ&タイツ姿で出発です(笑)
それも、足を疲れさせないように、桜木町まで輪行。
待ち合わせは関内だったけれど、ちょっとウォームアップということで。

 

野島公園付近で最高速アタック

最初のウチは「これくらいで大丈夫〜?」と20〜25kmくらいでノンビリ走行してくれていましたが、
野島公園付近の道路で、Maさんのカーボンロードが一台飛び出していった〜。
それを見たYさんのBD-1乗りもフル加速開始〜。
FさんのBD-1も一瞬躊躇してたので少し離れちゃったけど、いっちゃった〜。
私も躊躇して、さらに離れてしまったけど踏んでみた(笑)

追い風もあってスピードは伸びる伸びる!最高速52.35kmを記録。。。
BD-1でこんなにスピードが出るとは(汗)
途中ヘタレてきたFさんをパスして、交差点でスピードアタックは終了〜。
ちにみに心拍数はMAX171だったので、まだ行けたのかも(^_^;)

その後は坂でFさんが転んだりもあったけど、出発から35kmくらいで休憩。
こんだけ小径で連続走行したのは初めてかも。

PHOTOClickで拡大

掘割川

PHOTOClickで拡大

ロードは3台

PHOTOClickで拡大

BD-1も3台

 

津久井の田園地帯

津久井の観光農園の手前の田園風景はとっても美しかった〜。
畑の向こうにきらめく海が見えたりしてね。
道路の端っこに自転車を止めて、しばし撮影タイム〜。

PHOTOClickで拡大

田園地帯を走る

PHOTOClickで拡大

田園風景

 

津久井浜観光農園でイチゴ狩り

手続きを済ませて、さっそくイチゴ狩りです(^o^)
指定されたハウスへ行って、ミルクをもらってイザ、パクリ。うま〜い(^^)
みんな奥の方へ行っちゃったので、Fさんと話ながら手前の方を手当たりしだいにパクつきます。
大きいのも美味しいけど、小さいのがとても甘い。
ちなみにここのイチゴの品種は「さちのか」でした。
調べてみると、果皮は濃い赤に染まり、糖度が高くて香りのよいイチゴらしい。
さらに、果肉がしっかりしていて日持ちが良いので、全国の作付け面積もトップクラスの人気種だそう。

PHOTOClickで拡大

津久井浜観光農園

PHOTOClickで拡大

いちご

PHOTOClickで拡大

いっぱい食べました

 

浦賀の渡し

イチゴ狩りを終え、気持ちの良い海岸線を走ってたどり着いたのが「浦賀の渡し」。
大人150円+自転車50円で乗れる渡し船です。ちっちゃな渡し船に自転車を6台乗せて対岸へ渡ります。
もちろんちょっと先まで行けばすぐ向こうへ渡るのですが、約5分間の小さな船旅は格別なものがありました。

PHOTOClickで拡大

浦賀の渡し

PHOTOClickで拡大

浦賀の渡し

PHOTOClickで拡大

自転車満載

 

まぼちょく

観音崎はスルーして、馬堀海岸の直線道路、通称まぼちょくの遊歩道でしばし撮影タイム。
みな高いところに自転車を乗せ、思い思いに写真を撮ってました〜。

PHOTOClickで拡大

観音崎

PHOTOClickで拡大

馬堀海岸

PHOTOClickで拡大

馬堀海岸

 

横須賀 魚食堂でごはん

候補の中の一つ、魚食堂へ。みなメニューを見て、ブツブツ言いながら食堂へIN!
しかし、6人席は奥にしかないと進んでみると・・、鳥ぎんというお店でした。中で繋がってるんですね(^_^;)
魚と思っていたのに、肉のメニューもあったりして、みな悩み始める(笑)
みんな魚系にいってましたが、渡しは鳥を食べたくなり、鳥丼にしました。
やっぱりアタリはマグロのカマでしたかね〜。
骨の間に身もたくさん詰まっていて「飽きる〜」という声が聞こえるほど。
鳥丼も美味しかったですよ(^^)

PHOTOClickで拡大

魚食堂

PHOTOClickで拡大

ピリ辛鳥丼

PHOTOClickで拡大

マグロカマ定食

 

R16・R357を快走して横浜へ

途中で先頭機関車が変わって、Maさんのカーボンロードに。
ゆるく走ってくれているようですが、後半に来てペースがグッっとあがります。
30〜35kmくらいで巡航する感じで、ヒザが不調と言っていたFさんはビミョーに辛そう。
止まるたびに、すごい汗をかきながら「結構シンドイね〜」と話しかけてきます。
「そうですね〜、ツライですね〜」といってたけど、
今回は面白そうなので、心拍計を付けていったけど、後半も120〜140で収まっているので、
実はまだ余裕がありました・・ごめんなさいm(_ _)m

そんなこんなで大桟橋で解散。
平地な三浦で、風も弱い上、行きも帰りも追い風ぎみだったので助かりました(^^)

 

走行データ

20090207_miuraichigo.gpx

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss