好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

photo 01Clickで拡大

インターコンチ前

カップルすら少なくなった夜中のみなとみらいに私は来ていた。
公園に入り、自転車で巡回している警備員に怪しがられないように
自転車を押しながら真っ暗な公園を奥へと進む。

橋の下の暗がりにエージェントはいた。
もちろん私は彼と会うのは初めて。
この世界の掟として、合い言葉を言うのが習わしだ。

「釣れましたか?」
「今きたばっかりで」

接触に成功した私は、エージェントから早速情報を聞き出す。

「ブラウンは今年はあまり目撃されていない。 シルバーはそこそこ出ているようだ。」
エージェントはそう言った。

さらに私は情報を求めた。

「あそこもポイントだ。 あんな所にもヤツは潜んでいることがあるから注意だ。」

それは衝撃の事実だった。
あんな所にヤツが潜んでいることがあるなんて。

深夜のダイエット走で有意義な情報を手に入れ、
私はそのデータを解析に回すため、一直線に自宅へ戻る。
その情報は、次回ヤツを捕らえるためにきっと役に立つことだろう。

今回の私の任務※は無事完了した(笑)

※自転車でみなとみらいまで走り体脂肪を減らすこと。

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません