好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20150920-IMG_6940

なーんの予定も立てなかったシルバーウィーク、どこへ行っても混んでるだろうなぁ^^;
しかしどこにも行かないのもね〜。

出遅れてしまってシルバーウイークに入る頃に計画を立て始める私・・・・。
もはやキャンプ場など無理だよね・・・でもキャンプにいい季節だし・・・
ということで徒歩や自転車でしかアクセスできないあそこへ息子とお友達を誘い。

そして急遽キャンプ決定(笑)

出発前日、車に3台の自転車が乗るのかチェック。まず無理でした^^;
2台で行くのも楽しくないしなんとか一台でと思ったところ、
うちにはLGS-CMがあることを思い出した。

あれなら、つめる!

釣りのクーラー載せたりしたことあるので、
キャリアは小さいながらもけっこう積載出来るのは分かっていましたが、
まずは行く前に、テント×1、シュラフ×2、マット×2をリアキャリアに載せてみました。

見事に乗るw

コンロやコッヘルなどはザックに詰めて背負えばいいので、
前ハンドル部に釣具も積んで行けそうな感じ。
LGS-CMは小径すぎるけど、タイヤが小さい小径車は荷物たくさん積めるのがやはりいいな〜^^

荷物を積んだ自転車を見て、明日からのキャンプにワクワクするのでした^^

2014年09月28日

10年間乗ったBD-1を手放すことに決めました。
旅行好きな私の仕様に耐える荷物が積めるBD-1になっていましたが、
使いたい各種パーツを取りつつも、ウケの良さそうなもう使わないであろうドロップハンドルに(笑)
パーツはアルテ系から105やティアグラのmixになりましたが、
見た目はおそらく自分が所有していたうちで一番とんがっているのではないかな^^;

さっそくちょっとだけ試乗。
・・・売りたくなくなる乗り味・・・単に荷物を積んでなくて軽いだけかも知れないけれど^^;
でも乗る機会がないので、仕事が一段落したら、手放そう・・。

photo 01

BD-1ドロップ仕様

ブレーキBR-R650(ロングアーチタイプ)を取り付け、
ハンドルまわりを取り付け、ワイヤーを調整し、試乗。

コラムが手前に来ているので、
長いステムにしないとフラットバーではポジションがダメでしたので、
手持ちの一番長いのにしました。

まだそこら辺しか乗ってないので、なんとも言えませんが、
KHS-F20並に軽々と進むよう気がします!

フロントの重量やサスペンションが大きいんでしょうが、
ここまで軽く感じるとは。。

折りたたみに関しては、かなりのハンデを追うことになりますが、
見た目がスッキリと走りが軽く。
何より駐車時にタイヤが後ろ向きにひっくり返らないのが気持ちいい!
(BD-1乗りならわかるはず)

どこか走りにいかなきゃ^^

photo 01Clickで拡大

フロントより

photo 02Clickで拡大

リアより

photo 03Clickで拡大

上より

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss