好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2010年06月28日

高速?通勤号完成

PHOTOClickで拡大

通勤BALENO号

駐輪場に置けないので、スタンドは付ける方向にしたけど、
それ以外は通勤号が完成しました(^^)
昨夜と今朝乗りましたが、いい感じです。まさに練習マシーンの重量感(^_^;)

<通勤BALENOのスペック>
ホイール・・・MAVICアクシウム(古くて重いモデル)
ブレーキ・シフター・BB・FD・スプロケ・・・105 12-25T 10S
RD・・・Tiagra
クランク・・・スギノ コスペア 34/50T
ペダル・・・PD-A530
シートやシートポスト・・・純正
ハンドル・・・BIKEFRIDAY
ステム・・・グランジ100mm

 

通勤号の特徴

なんといっても、STIツーリングバーハンドルとリクセンエクステンダーの装備です。
ブレーキに普通に握れるので、荷物が重くても町中で安心感があります。
また荷物は背負わないで済むので、ラクチン〜。

PHOTO

リクセンエクステンダー

PHOTO

ツーリングバーハンドル

 

いろいろ握れるハンドル

特にこのハンドル、案外いろんな持ち方出来るしブレーキかけやすいので、通勤ではお気に入りです。
25.8mmで分割機構付きで細いので、剛性面でロードには推奨しませんが手放せないモノになってます。
どこかの工房で似たやつ出してたけど、それはとっても高いのです(^_^;)
手の平を飛び出たところに置けるので、ラクなポジションが自在です〜。

PHOTO

普通の握り-ブレーキ/変速OK

PHOTO

手の平を置く握り-ブレーキ/変速OK

PHOTO

上体を起こす握り-変速OK

PHOTO

フラットバー的握り

PHOTO

指をのせる握り

PHOTO

手を突っ張る握り

2010年06月19日

マットホワイト・・・

SIRRUSがだいぶキレイになった〜、と喜んでいたのも束の間。
スティーヴさんに「SIRRUSってマットホワイトでしたっけ?」と突っ込まれる(笑)
パールホワイトですよ。ほんとは><
スティーヴさん「・・・いや、マットな感じがイマドキっぽい!」と言ってくれましたが、
どう考えても、フォロー入れてくれてる感じ(笑)
クリアだけ吹こう・・・と決心したのは言うまでもありません。。

さて、クリアは、ルイガノ塗ったアクリルラッカーが9割残っているのでそれで良いとしても、
汚れも封じ込めてしまうので、フレームをさらに磨かなければいけないことに・・・><
仕方なく溶接部分もしっかりキレイにしました。
塗り直しはいやなので、多少の傷は目をつぶります(笑)

磨いて磨いて磨いて、ぶら下げて、クリア吹いた。。。
正直疲れた。塗装作業は塗るところまで行くのが大変・・・。

PHOTO

溶接部分もピカピカ〜

PHOTO

ぶら下げました

みんなと距離を走るような自転車は・・・水面下にて準備中ですが、
一度乗ってみたかったカーボンです(笑)お古ですが。。。
お古なだけあって、ヘッドパーツが固着〜(汗)
腐ったヘッドパーツを外し、片面が外せるベアリングだったから、
ヘッドから外して荒れてる面を磨いてグリスし直しました><
交換したいパーツではあったけど、まともに動くようになったのでこのままで。(^_^;)

PHOTO

ばらしたベアリング

PHOTO

組み付けたベアリング

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss