好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

ビゴーレ・クロモリレーサーにキャンプ道具を積んで、
週末に自転車キャンプにいく予定です。
今回は、できるなら早めに家を出て、のんびり自走していきたい。

直前の準備は厳しいので、
土曜日の早めの時間に出発するため、ある程度準備しておきました。

テントはキャリアの上に載せ、カメラなどの精密機器は背負います。
自転車での自走と考えると、快適装備や、お料理のための調味料は、諦めました。

主な荷物は振り分けバッグに入れますが、
赤いバッグはラフ&ロードのオートバイ用のもの。
少し重いですが、ビゴーレの赤と合っていていい感じです^^

その振り分けバッグに、シュラフ、マット、コッヘル、コンロに加え、
最低限の釣り具を入れました。釣り具はかさばっても外せない(笑)

途中で食材や釣り餌を買うので、もう少し荷物は増えてしまいますが、
これくらいの重量なら、わりと快適に走れそう。

ギアも軽いのいれたし、坂も大丈夫でしょう^^

久しぶりに自転車でキャンプ地まで走って行きたいですが、仕事次第。
週末の仕事がありませんように!

荷物を載せる時に便利なように、スタンドを装着することにしました。
本当はセンタースタンドが良かったのですが、工夫してもうまく付きそうもありません。

サイドスタンドをつけることにしましたが、なるべくシンプルなものがいい。
探してもなかなかいいのがないんですよね・・・。

その中で選んだのが、ギザ YRAー65E スリム サイド キックスタンド

しっかりしてそうな感じなのに、取り付け部分が細身でシンプルなのが気に入りました。

 

取り付け部にはラバーがついていて傷がつきにくいようになっています。

 

装着して、足の長さを調整すればできあがり。
フレームへの結合部は細身ですが、足自体はしっかりしていそうなので、
キャリアに荷物を積んでも、まぁまぁ使えると思います。

 

スタンドはあると便利なので、そのままつけておくかもしれないし、
キャンプ終わったら、見た目重視でキャリアをいっしょに外してしまうかも知れないし・・・^^;

ま、自転車に荷物を載せてどこかへ行くのも好きなので、
つけっぱなしにしても、使う時に装着するスタイルにしても、
これから使う機会はいくらでもありそうです^^

2018/8/11

9月キャンプに向けて、ビゴーレにキャリアを装着してみました。
キャリアの雰囲気はちょっとVIGOREにあっていない気もしますが、
すでに持っている物なのでいたしかたありませんw

装着は、キャリアダボを溶接していただいてあるので、ラクラクです^^

 

ちょっとキャリアステーが当たったりしたんで、キャリア削ったりもしてみたんですが、
最終的にはナットをカラーにしてしまったので、削る必要もなかった^^;
最近、「いいや削っちゃえとか」「いいや切っちゃえ」と思いすぐやってしまうのはいけないところかも^^;

キャリアを付けてから思いましたが、荷物載せる時にスタンドあったほうがいいですよねぇ。

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss