好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20160718-IMG_4425

ワケあって地下の仕事部屋を、地上の中二階的な部屋の一角に移すことになり、
その部屋の一角にあわせたデスクを作りました。

天板は倉庫に眠っていた1500×450のパイン材。
デスクのサイズは1400×450にしたかったので、ぴったりのがあって良かったです。
角がアールついるので・・それなりの値段したんだろうなぁ・・と今みると思ってしまいます(笑)
板を切った後、その部屋と同じワトコオイル塗っておきます。

20160717-DSCF7343

脚部分をどうするか悩んだのですが、
移設によって荷物を置くスペースが狭くなるため、デスク下には空間ちゃんと取りたいなと思いました。

何かいいものをないか・・と探しながら考えていると、
地下部屋でPowerMacを入れていたデスクの脚をリメイクすればいけるのでは?と思い
下写真のものを作り替えていくことにしました。

20160717-DSCF7337

バラしてサイズをあわせてカットし、天板に接するとこに2×4材で太くしました。

20160718-DSCF7345

すでに穴だらけの板なのですが、穴は気にせずいきましょう(笑)
この脚をデスク裏にコーススレッドでとめて終了。
かすがい的なものもなく簡易な感じですが、2×4材だしけっこうしっかりしててぐらつきも少ないです。

20160718-IMG_4432

イーサネットケーブル等も敷設して、パソコンおいて移設完了。
今日からここが私の城www

20160517-DSCF6924

塗り終わった時が薄暗くなっていたので、完成写真もとってなかったわけですが、
屋根の下にある木の部分は15日(日)に全部塗り終わりました。2日くらいにわけてやりました。
思った以上に良い感じです。少し赤いかなと思ったけど、チークを意識した赤っぽさけっこう好きかも。

 

20160517-DSCF6921

そして写真を撮ったのが雨の日だったので、ニューボンデンの撥水状態も載せておきます。
最初はどれも撥水性はあると思うので、これがどのくらいもつのか・・ですが、
いまのところいい感じではじいてます^^

2016年05月13日

20160513-5D3_9894

白い板の面を塗装しました。
最初に自然塗料塗った時、ウェスタンレッドシダーという濃い色の木に白い色を半透明で塗っても
あまりキレイに見えなかったので濃くした記憶があるのですが、
今回塗ってみてもレッドシダーに白は難しいと思いましたねぇ・・。

最初に買った半透明塗料は、薄い着色すぎてキレイに見えませんでした。
それを最初に塗った上、色をキシラデコールの白を再度塗りました。
キシラのほうが色が濃かったので・・。
それでも木の地色とミックスされグレーっぽい発色になってしまいあまりキレイに見えません。

木目考えずにベタッと不透明で塗ってしまうほうがキレイかもしれませんねぇ。
ま、今回はこのままで(笑)

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss