好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

状態が悪くなってる部分があってけっこう前から塗装やりたかったのですが、忙しくてぜんぜん余裕がなく・・・。 とにかくあまり状態の良くない場所から塗っていくことにしました。 うちは北側が谷のようになって風雨を遮るものがありません。なので北側部分とにかく痛むのです・・。 北側部分はベンガラで塗った格子の扉とお勝手口への階段がありますが、 階段の上部にあ

記事を読む

子供部屋できました。室内はこんな感じです。 ベッドの向こうは屋上への通路になっています。 写真では通路の仕切りがないですが、実際はベッドから布を垂らして緩く仕切ってあります。 板を買ってきて貼れば壁はできますが、あんまり通らない廊下なので布方式でいいかなと思ってます。  

記事を読む

キャッチはマグネットにしたので、戸当たりの部分にマグネットをつけて接着材で固定しています。 ドア側には金属プレートと取っ手を取り付け。 出来あがりは〜もおうすぐ^^  

記事を読む

棚板塗装は普通におわりましたが、タナダボの穴位置間違えてるとこがw タナダボ外して木栓作ってうめましたwww あ〜あ。 ま、本と棚入れたら目立たないだろうから、まいっか^^;

記事を読む

ホムセンで若干大きめに切ってもらっていたパイン集成材に蝶番用の溝を彫りました。 トリマーで削ったのち、角のとこだけノミで整えました。 年数もあるのでしょうがクローゼットが多少歪んでいるため、 書棚の垂直をずらしでも入り口をぴったり平行には出来なかったので、 ドアを現物合わせでカットしなおして隙間がぴったりになるようにカットして調整。

記事を読む

戸当たりの部分を切り出しました。まだ切っただけです^^;

記事を読む

材料を二階に持って行き組み上げるのだけれど、 書棚がけっこう大きくて組み上げるスペースが狭くてやりにくい^^; 作業自体は天板以外の木をビスで留めて、背板を入れて天板を付けるという単純な物。 形になったら背板を裏から目立たないようにミニビスで固定。 あとは転倒防止としてベッドにビスで固定。単純に左右の側板から斜めに打ちました。 今

記事を読む

棚ダボも取り付けちゃいます。位置は数が足りなくなりメスだけ買ってきました。 個人的に気に入ってずっと使ってるのは9mmサイズのもので、オスをねじっていれるやつでしっかりしてます。 マンガも入れそうなのでどういうピッチで打つか悩みましたが、とりあえず5等分の位置にしました^^; 後で上の方はマンガいれるとかなったら、適宜増やすことにしましょう^^

記事を読む

塗料はけっこうこのオイルと白の水性ペンキは飽きているので、濃い色にしてみたい気持ちはありました。 しかし他の木の色との兼ね合いと廊下の壁にもなる部分なのでちょっと暗くなりそうだし、 壁もすべてウッドなので、白系よりも暗すぎず黄色すぎない木の色が無難かと思い、 結局いつものワトコオイルのミディアムウォルナットにしました。 色は組み上げてから塗ろうか

記事を読む

先日考えた間取りにあわせてまずは書棚の製作です。 扉をクローゼット側に付けたときに書棚側で扉がぴったりなるようにサイズを考えました。 扉は木で作ってマグネットでキャッチする簡単な物になる予定です。 板材は昔はあまり見かけなかった3×6判のパイン集成材がお得なのでこれを使います。 普通に考えると300mm幅の板が3枚取れるわけですが、

記事を読む

2015年10月10日

まずはクローゼットのビスや戸をはずして運べるまで分解し、所定の位置に移動しました。 クローゼットを置く位置にあるコンセントの出っぱりが邪魔だったので、化粧蓋を外してそこは一旦つぶしました。 それでも各部屋にコンセントあるので、まぁいいでしょう。 ちゃんと計らずやったので後から気づいたのですが、現状の本棚はそのままの位置で大丈夫でした。 荷物いっか

記事を読む

2015年10月07日

クローゼットの配置を変えて、緩い2部屋から緩い3部屋に分けたのですが、 個室化要望が強くなり、再びこの部分をいじることになりました。 みんなであーでもないこーでもないと要望を聞きつつ意見を出し合って・・・ 大まかにクローゼットの位置を右の本棚の位置に移動。 右の本棚は解体して別のものに生まれ変わりです。 二段ベッドがす

記事を読む