好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20160905-DSCF8115

作って搬入しておいた棚の上面をL字金具でシンクと止め設置しました。
やはり金具見えるのは失敗だったので、上に木をかぶせて化粧しようかなと思います。
まぁ、緑とか置いてしまえば気にならなくなるような気もしますが。

左:フタを閉めたところ 右:上面

20160905-DSCF8110 20160905-DSCF8109

20160903-5D3_7654

なんだかんだと事務所も細々したものが増えてきて、棚を一つ増設することにしました。
ただもう普通の棚を設置するスペースがない。
どこかに設置できないだろうか?と検討して見つけたスペースは、シンク脇。
トイレのドアが干渉しない11cmくらいのスペース。

なんとなくごちゃっと一カ所においてあるものを計ってみると、
例えばコーヒーの瓶だとか、洗剤だとか、調味料だとか、コップなどは、
このくらいの幅でも充分収納できるみたいなので、このスペースに合わせた棚を作っちゃいましょ。

フレームは約90mmのSPF1×4にしました。
背板はちょうど良い木材がなかったのでプラベニア3mm(笑)
奥行き90mmですがプラベニア貼ると80〜85mmくらいの奥行きになってしまうので、
扉に少し厚みをもたせて久しぶりにスライド蝶番を使ってみます。

家に余ってた端材や蝶番で、今日カットから塗装まで一気に作ってしまいました^^
一気にやったので作業工程撮ってないですが^^;

細いのでこのまま奥だけでは転倒してしまうので、
上部にL字金具でシンクにひっかけて転倒しないようにします。

金具を隠しつつ、その上に飾り棚とか作ろうかと漠然と思っていたんですが、
SPF一枚分高さ高くしておけば、内側になるとこで金具止めれたな・・・と、後から思いました。
たぶん金具が見た目にかっこわるいと思うので、
設置後に、飾り棚か、金具を隠す木を乗せるか、しようかなと思ってます。

↓閉じるとこんな感じになります。

20160903-5D3_7648

20160718-IMG_4425

ワケあって地下の仕事部屋を、地上の中二階的な部屋の一角に移すことになり、
その部屋の一角にあわせたデスクを作りました。

天板は倉庫に眠っていた1500×450のパイン材。
デスクのサイズは1400×450にしたかったので、ぴったりのがあって良かったです。
角がアールついるので・・それなりの値段したんだろうなぁ・・と今みると思ってしまいます(笑)
板を切った後、その部屋と同じワトコオイル塗っておきます。

20160717-DSCF7343

脚部分をどうするか悩んだのですが、
移設によって荷物を置くスペースが狭くなるため、デスク下には空間ちゃんと取りたいなと思いました。

何かいいものをないか・・と探しながら考えていると、
地下部屋でPowerMacを入れていたデスクの脚をリメイクすればいけるのでは?と思い
下写真のものを作り替えていくことにしました。

20160717-DSCF7337

バラしてサイズをあわせてカットし、天板に接するとこに2×4材で太くしました。

20160718-DSCF7345

すでに穴だらけの板なのですが、穴は気にせずいきましょう(笑)
この脚をデスク裏にコーススレッドでとめて終了。
かすがい的なものもなく簡易な感じですが、2×4材だしけっこうしっかりしててぐらつきも少ないです。

20160718-IMG_4432

イーサネットケーブル等も敷設して、パソコンおいて移設完了。
今日からここが私の城www

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss