好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2013年06月01日

そろそろアイツが釣れだす時期。
金曜で混んでいそうだったけど、夜中に行ってみたました。

予想通り夜にもかかわらず混んでいて、微妙にポイントからズレたところで始める。
常連らしき仲間内が4人はいポツリポツリと釣れてるのにアタリがない状態が続く(汗)
それでもなんとかメジナ1枚。23cmくらいかな。

その隣の方の1人が「シマだ~」。見てみると良い型。 話声から32cmと判明。
そろそろ帰るの期待してたら、みなやる気が出てしまった^^;

しかしアタリのアの字もなくですね〜、しかたなく遠目を攻めるとお約束のセイゴ(汗)
だんだんエサが無くなってきた頃、隣の人達が帰る。
そしてあいた 本命ポイントでやり始めたら、いきなりメジナが2匹^^;

それから少しあたりが遠のいたんだけど、
かなり手応え良さそうな大きめのがかかる。が、抜け><

同じところでまたアタリ!
手応えはさっきより強い。本命っぽい!と思ったら、抜け><

しつこく同じとこを攻めると、アタリ。今度は完璧乗った!引きの強さは本命だ!
ググググ~ン。そしてイキオイよく急に走って、ドラグが効いた瞬間軽くなる(汗)
ハリス2.5号が切られてました>< 5cmくらいまでジャリジャリになってましたね。
飲まれていたんだろうけど、やっぱりもっと太ハリスでないと危ないね(汗)

今日はこれ以上の太はリスは持っていないので、2.5号で続けます^^;
4度目の正直はないと期待していませんでしたが、 同じ位置でアタリ!
そして、またまた本命の引き!

走られるたびに、今度は切られず、外れないことを祈る(笑)
そして、水面に上がってきたのは、いい感じのシマシマが^^
タモして、今期第一号35cm^^

ぶっちゃけ針ガカリしてた位置が絶妙でした。
場所悪いときもあるだろうから、もっとハリス太くしないとダメですね。

シマダイって、実はけっこう堤防にいるそうで、
サビキを切っていくのはボラが多いでしょうが、
メジナ仕掛けを切っていくのって、シマダイが多いらしいのです。
けど、これだけを狙うタックルにしちゃうとたぶん堤防ではつまらないので、
竿はやっぱり柔いの使っておきたいな・・。

photo 01Clickで拡大

シマダイ

photo 02Clickで拡大

お刺身

2013年05月08日

家具を運ぶためにクルマで行ったので、寄ってみました。
非常に遅い時間になってしまいましたが、
これから気軽に寄れなくなるので、せめてクルマで行った時は寄りたいということで。

それなりに人はいますが、ウキでイカ狙ってる人が1人、
エギで狙ってる人が数人、あとは投げとかヘチとかでした。
昼間に比べればガラガラです^^

なんとなくエギで釣る自信もなく、ウキで鶏ササミ巻いて投げてみます。
ずっと沈黙してたけど、
角で投げとかヘチとかやってる人が帰ったんでそこでやったら釣れました^^

初めての魚種なので、慎重にタモですくおうとするが、
ジェット噴流でけっこうイカ寄ってこないし><
タモに入った時はかなりニヤけていたのは間違いないです(笑)

まだ釣れそうな雰囲気はあったんでエギもやってみたかったですが、 蚊がすごくて退散><
時間も遅かったしね><

さて翌日、捌いてウワサの骨みたいなのを拝みます。
そしてお刺身一切れ食べてみますが、甘みがあってかなり美味しいですね^^
残りはいつ食べれるか分からないので冷凍しちゃいましたが、身はけっこうあるんですね~。

photo 03Clickで拡大

シリヤケイカ

photo 04Clickで拡大

ウワサの甲(ホネ)の部分

photo 05Clickで拡大

刺身一切れ^^;

2012年11月13日

いつものとこタチウオが釣れてる予感がした。
現地に到着して聞いてみると、その方はアタリは1回あっただけらしい。
ちょうど干潮だし23~0時くらいにならないのかな〜と
思いながらウキを流す。

いろいろいじくって辿り着いた仕掛けは初期のものに近いんだけど、
非常にエサがとれにくくずっとキビナゴ1匹でがんばっている(笑)
それだけアタリがないということでもあるわけだけど^^;

そんなド干潮まっただ中、ウキ入りました( ̄ー ̄)
焦らずに~フッキング。

あがりました。指4本^^

そんなこんなで釣りしてると、メジナポイントのよく会うオジサンが先端まで来て、
「釣れましたか?」とか「仕掛けは?」とか 「いつまで出来るの?」とか興味シンシン^^
そのオジサンは、そのうちタチウオ釣りをやってみると思われる(笑)

さて、ちょこ~っと別のトコで流してみたりしながら、
元の場所でやってると、再びアタリ~( ̄ー ̄)
焦らずに~フッキング。

そして、足下へよせて、抜きあげ~・・・の時にハズれました(苦笑)
「あ~!外れた!」とか声が出た時に、また別の顔見知りが「こんばんは~」と登場。
きっと悔しがる声を聞かれたに違いない(笑)

ここはアタリが出まくるような時合いには出会ったこともなくいつもポツポツだけど、
釣れれば大きいことが多いかな。

帰り際に聞いたメジナは好調らしく、シマが混じりながら16枚あがったと。。
太刀魚のドキドキ感は魅力だけど、16枚という響きになんか揺れたのであった(笑)

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss