好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20161023-dscf9216

この日は北東風がけっこう強い日でした。
たぶん横須賀は波をかぶる。福浦東も部分的に波をかぶっていた。
八景島前は出来そうでしたので、まず太刀魚をやってみます。

普段の軽い仕掛けはもう風に負けてしまってどうしようもありません。
仕方ないので、カゴ系の重い仕掛けではじめますが、
どうもこの仕掛けすきではないんです・・・><

一度アタリがあったけれど、食い込まず。
その後まわりで中サバがあがったのでサバかもしれませんが、
とにかくアタリがない。

アタリでるまでやらないと釣れないのですが、
条件も悪いので心が折れました。

幸い八景島前のテトラまわりはこの風で良い感じ^^
メジナ狙いに変更です。

タナゴやメバルなどのアタリが多かったですが、メジナもきました。
やっぱり条件の悪いとこでなんとか釣るよりも、
やりやすいところでアタリがあるほうが楽しいな。

20161017-5d3_8326

秋になり、城ヶ島に大アジが少し戻ってきてるらしい。
寒い時期にはほんとに寒そうな場所なので・・・今のうちにもう一度大アジ釣りに行ってみよう

着いた時は満潮で波がそれなりにありましたが、大丈夫なところで開始。
暗くなって早い時間に小さいのが一匹釣れた後、大きなのが来た。
35cmオーバーのアジ、さすがにこのサイズだとアジといえども引きも楽しめる。
 

その後少し沈黙したが、同行したおじさんが小さいのを順調につり上げる。
結果、大アジはおじさん2匹、おれ1匹。
20cmくらいのメアジ、マアジでは、おじさんに大差をつけられた。
ハリがでかかったのか、かからないこと多かった。

ま、それでもこれだけ釣れれば十分。
アジ釣り満喫〜^^

20161002-5d3_8273

アジで玉砕した翌日にタチウオ釣りに誘われたので、
リベンジも兼ねて二日連続で横須賀へ。

暗くなる頃に行きましたが、
天気も良くて南風でやりやすかったのでとにかく混んでました。

なんとか入る場所を確保して準備。
前回は暗くなるかならないか位でアタリが出て終了だったので、
準備し終わったら急いで始めます。

日が落ちてすぐに前アタリなしにウキが沈む。
無事にヒットし、はじめて早々に1本。

しかしそこで終了(笑)その後はまったくアタリがなく・・・。
まわりの人も、遠くの人も、まったくアタらない。開始早々の1本がほんっとラッキーw

みんな21時くらいに撤収していき、
ちょうどその頃から潮がまったりし、鏡のような海に。
大潮の下げまくってる最中で、
流れも波もイマイチで水位だけが下がっている一番雰囲気のなさそうな状況。

干潮間際でワンチャンスあるかもって感じもありましたが、
遅くなるので・・・我々もみんなと同じように撤収。

大潮は地合が一瞬のことが多くて難しい。
あまり釣れたためしがない^^;

[釣り]

2016年10月01日

20161002-5d3_8265

珍しく子供が釣りでも行きたいなと言う。
そんなことめったにないので、天気危ういですがすぐ準備をして出発です。

子供だと福浦の護岸は案外厳しいので横須賀へいきました。
サバは釣れてなさそうなのでアジを本命にしました。

しかし、あわてて出発したので風をチェックするの忘れました・・・・。
現地の釣具屋でエサを買うとき、けっこう風が吹いているのに気づく。
やばいかも・・・。

ギリできましたが、ちゃんと見てたら福浦行ったかもw

やりはじめてすぐ本命のアジが来る。これはいいかも。
と思ったら、その後続かず・・・。

周りではイワシがかなり釣れてたので、タナ浅くしたらイワシは来ますが・・・。
やぱりアジが欲しい。

後で聞いたとこによると、朝から夕方近くまでかなり釣れたらしいです。
ま、自分たちが行った時はちょうどアジ祭りが終わりの時間だったようで・・・・。

その後、子供が飽きたので撤収。
ボウズでなかっただけ良かった^^;
 

[釣り]

2016年09月21日

20160922-5d3_8221

先日「メジナが釣れたらメジナの生ハムを作りたい!」と書きましたが、
「メジナの生ハムを作りたいからメジナを釣りにいこう!」に気持ちが変化しました(笑)

夜の22時すぎ、いてもたってもいられなくなり
23時から1時まで約2時間やるつもりでメジナ釣りに出発です。

目標はお刺身用と生ハム用で2匹。
まぁ1匹でも釣れれば御の字ですが・・・^^;

到着して海を見るといい感じに波がある。
これはかなり期待できそう。

何も考えずにいつものところで初め、まずウミタナゴが釣れます。
浮きが沈んでかかりもしないアタリが何度かあったので、ウミタナゴはそれなりにいるようです。

しかし、波の感じが今一歩なのですぐに移動。

福浦は護岸が長いので・・・ここだ!というポイントが自分の中でない上に
コマセを使ってないので、アタリが出やすい可能性高そうな場所を探しながらいつもやってます。

ウミタナゴでもメバルでもカサゴでもいいんですが、
その日アタリが出た所ってけっこう釣れやすい気がしてます。

そしてなんとなくアタリが出たところを重点的に流していくと、足裏サイズの本命が来ました^^

そして同じあたりを流していき、タナゴが混ざりながらメジナ2匹を追加。
サイズも25〜28cmでしたのでまぁまぁです^^

1時くらいにちょうど雨降ってきたので撤収。
実釣時間は短いのにけっこう良い釣果になりました^^

さて、生ハムつくってみましょうか。

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss