好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

自転車キャンプに釣りをプラス

毎年9月に旅系出身の自転車の仲間が、三浦半島への自転車キャンプへ行ってます。
例年お誘いを受けていて、今年はじめてこのキャンプに参加しました^^

基本的には、現地集合。現地解散。遊び方自由。フロなしトイレなし^^
自転車にこだわらず、カヤックで現地に来る人もいるらしい(笑)
私はせっかくの海キャンプなので、自転車に釣りを取り入れたいなと思いました^^

あまり釣りを優先すると自転車に乗れなくなるので、
釣りの時間は減るけれど、自走で現地へ向かうことにします。
キャンプ道具と釣り道具を小さな自転車に積みこんで、小旅行ははじまります^^

そのカッコ、まさに旅

自転車にキャンプ道具を積み、麦わら帽子にサンダルといういでたち。
気分はロングな旅の最中です!
旅人に戻ったかのような気分で、横浜の見慣れた景色も旅人気分で新鮮に感じます^^

photo 01Clickで拡大

出発の鶴見川

photo 02Clickで拡大

横浜ランドマークタワー

photo 03Clickで拡大

日本丸

 

空は広く、気分晴れやか

横浜繁華街を抜け、横須賀街道に入るとビルは減り空は広くなっていく。
みんなで走ると立ち止まらない堀割川を見たり、海の公園に立ち寄ったり^^
ノンビリ進んで、今回の唯一の坂を走り、逗子へと抜けました。
進めば進むほど空が広く感じてきます^^

photo 04Clickで拡大

掘割川

photo 05Clickで拡大

海の公園

photo 06Clickで拡大

逗子へ抜ける

 

釣りで食材調達を目指すのだ

逗子を過ぎて葉山や森戸、長者が崎など三浦の海を満喫。
そして、キャンプの前に食材を調達すべく秋谷港に到着です。
シロギスやサバを調達し、キャンプに乗り込む予定なのだ(笑)

photo 07Clickで拡大

森戸海岸

photo 08Clickで拡大

長者ヶ崎の先

photo 09Clickで拡大

秋谷港

 

ゲリラ豪雨でビッショリグッショリ

まずは青物一発勝負!弓角!しかしすぐにゲリラ豪雨が降ってきた><
道具はそのままに屋根の下へ待避するが、移動している間にビッショリにTT
雨があがるのを待って、今度はキス狙い。
そしてまた雨^^;釣りになりません(笑)全然ダメ、あはははは^^;

photo 10Clickで拡大

クロイシモチ

photo 11Clickで拡大

ネンブツダイ

photo 12Clickで拡大

ハゼの仲間かな?

 

キャンプ地はとっても贅沢!

友達と合流して一緒にキャンプ地に向かいます。
水浸しになった畑を抜け、小道で山を下っていく。
目の前に広がる素晴らしい景色!
ほとんど誰もいないプライベート空間が僕たちをお出迎え^^

photo 13Clickで拡大

雨上がりの農道

photo 14Clickで拡大

浜へのアクセス

photo 15Clickで拡大

キャンプ地

 

そこに海があるならば

海があるなら新鮮な海の幸が食べたくなるというのが旅人なのである。
さっそく食材を調達だ(笑)しかし小物と毒魚しかかからない^^;
すぐに暗くなってしまったので、釣りは終了。
食べられそうなサイズの魚と焼き鳥で乾杯(笑)

photo 16Clickで拡大

キタマクラ(笑)

photo 17Clickで拡大

キュウセンとメゴチ^^;

photo 18Clickで拡大

焼き鳥(笑)

 

虫の音、波の音、雨の音

地べたに寝そべり酒を飲みながら、静かで楽しい時間が過ぎていく^^
夜になったら、虫の鳴き声と波の音しか聞こえない。至福の時。
虫や波の心地よい音を聞きながら眠りにつく。
そして雨の音と「そっちに待避させて」という声で起きるわけだ(笑)
やはりあの雨の中、簡易テントでは辛かったようだ^^;

photo 19Clickで拡大

暗くなったキャンプ地

photo 20Clickで拡大

地べたでくつろぐ

photo 21Clickで拡大

遊びに来たネコ

 

朝のおつとめ

夜中のゲリラ豪雨も朝にはあがり、朝の食材を調達しに釣りへ(笑)
ここは有名な磯。黒鯛が泳いでいるのを発見!
釣りたいと盛り上がるが、撒き餌もないし釣れるのはベラばかりだ(笑)
食べられそうなサイズだけ4匹確保^^

photo 22Clickで拡大

朝のキャンプ地

photo 23Clickで拡大

釣ったベラ

photo 24Clickで拡大

ベラ焼き

 

カヤックで上陸するものあり

朝ご飯も終えかけた頃、海に目をやると黄色いカヤックが向かってくる。
ベラがまだ残っている絶妙なタイミングで友人上陸^^
「これは店で出してもいいくらいの味だよ!」とベラ焼きを食べる友人(笑)
彼にはカヤックに乗せてもらって、
2人で試しにカヤックフィッシングをしてみる予定なのだ^^

photo 25Clickで拡大

こちらに向かうカヤック

photo 26Clickで拡大

良いタイミングで上陸

 

はじめてのカヤックフィッシング

準備を整え出艇。ポイントも分からないので、コマセなしサビキ+インチクという仕様で開始。
開始早々、カマスがサビキに!そしてインチクにもオキエソが!
カヤックフィッシングは身動き取れない中やるので、腰が痛くなるけれど潜在力高しだ^^

photo 27Clickで拡大

インチク仕掛け

photo 28Clickで拡大

カヤックフィッシング体験

photo 29Clickで拡大

オキエソとカマス

 

帰りは車で^^;

釣った魚はその場で食べて、雨が降る前にテントを撤収して、カヤックな友人と再合流。
再びカヤックに乗せてもらったりしながら遊んで、帰りは車に乗せてもらっちゃいました^^
雨ふってもイヤだしね^^;それにしても楽しい楽しい2日間だった^^

photo 30Clickで拡大

カマス焼き

photo 31Clickで拡大

デザート

photo 32Clickで拡大

輪行(笑)

2012年08月19日

海水浴の後、夜の1.5時間と朝の1.5時間で釣りをしています。
例年ここでは、ネンブツダイかオオスジイシモチという小魚しか釣れません。
なので、今年は思いっきり狙いをチェンジして挑んでみました。

夜。誰も居ない堤防で投げを打つ。狙いはマダイ(笑)
事前にポイントは調べてきたが、様子が分からないので探りながらいろいろ投げてみる。

すると、比較的近めに投げた細糸仕様にアタリ。リールのドラグがなり糸が出ていく。
合わせると・・・瞬殺(笑)ミチイト4号が天秤ごと持って行かれました。
太糸仕様にかかってくれれば(苦笑)

途中、太糸仕様にも細糸仕様にもオオスジイシモチ(笑)やっぱりコイツはかかるのね^^;
そして、ウツボ(笑)
比較的砂地が多いんだけど、岩礁よりに投げたら来ました^^

そして再び、勢いはないものの、細糸のほうのドラグがジー。
にょろにょろ系の引きで上がってきたのは、80cmくらいのクロアナゴ^^
糸細いので砂方面であろう方向に投げておきました。

さらにアナゴを1匹追加して、夜の部は終了〜。
今年は作戦を変えて大正解。来年こそマダイ(笑)

さて、朝の部です。

朝の5時半すぎ、すでにカゴ釣りしてる人が4名。
良いポイントにははいれませんでしたが、中央付近から遠投して弓角で勝負。

何投かして乗りました^^
上がってきたのはソウダガツオ。引きがとっても楽しいのです^^

ツノ作戦も大正解。コマセもいらないし短時間勝負にはもってこいでした。
投げ竿で投げまくって引きまくりなので、疲れるけどね^^;

30cmちょいのソウダ3匹釣ったとこで時間切れ。来年はイナダ釣りたいな

photo 01Clickで拡大

オオスジイシモチ

photo 02Clickで拡大

ウツボ

photo 03Clickで拡大

クロアナゴとソウダガツオ

娘はけっこう釣りが好きなので、一度夜釣りに行ってみようということになってました。
私の計画では「大物を釣らせる→もっと釣り好きに→もっと休日に一緒にいってもらう」みたいな^^

海に落ちない安全なところで、夜遅くならないうちに帰れるところ・・・
そして夜釣れるところといえば東扇島。あそこは慣れてるしね^^
ポイントがすいていそうな日曜夜にやりたかったので、 次の日に学校のない夏休みで計画しました。

現地には18時すぎに到着。
一級ポイントは比較的すいていたので、娘がいても入れそうでしたが、
娘が混んでるとこを嫌ったので先端方面へ。

メジナを釣らせるべくウキの準備もしましたが、
手っ取り早くボーズを回避するため、 まずは娘が慣れているサビキで釣らせてみます。
すぐにブルブルしてサッパ5連(笑) その後サッパやイワシを追加^^

狙いのメジナはというと、まず1匹かけて娘に引きを楽しませる作戦でしたが・・・
かかって渡そうとしたらバレた^^;

ダメダ竿を持たせないと、と思いウキの竿を持たせますが、
サッパを釣って満足したムスメは展望台へ行ってみるといって行ってしまった(汗)
そして、かかる(大汗)オレが釣っちゃった(滝汗)

ダメダ。もっとアタリがあるところでないと
メジナ1級ポイントへ移動(笑)
良い具合にすいてたので、邪魔にならなそうなとこでやらせる。
そして・・・ウキが沈んで・・・・メジナ27cmくらいが釣れた^^

グイグイ引く感覚が楽しかったようで、楽しそうにやり始めました。
そして・・・ウキが沈んで・・・メジナ28cmくらいをゲット^^

その後も順調に娘は合計5枚あげました^^
最後から2匹目が楽しかったと言ってましたが、それは尺メジナでした〜。

猫にサッパをあげたのも楽しかったと言ってました(笑)
そして8時半くらいかな、納竿。

短い時間で釣れたし、
「小さいのたくさんより大きい魚が面白い」と言わせることが出来たので、 今回は企画は大成功^^
とっても楽しい釣りになりました〜

photo 05

東扇島

photo 06

photo 07

釣果

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss