好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20171230-5D3_0915

毎年30日にお餅つきをしています。
一番好きなのは、つきたてのお餅をちぎってお湯に入れておいて、
鮭缶、大根おろし、ネギ、醤油を混ぜて、それでお餅をからめて食べること。

親は自在餅と言ってますが、たぶん違いますw 調べても違いますw
名称は分かりませんが、まぁ・・・方言ということで(笑)

20171230-5D3_0926

私が子供の頃は、おじさんなんかも来て、臼と杵を使ってついて、
割と大がかりだったのですが、今ではすっかり餅つき機頼みの餅つきになっています(笑)

機械だからと言ってバカにしてはいけません。
つきたてはやっぱり美味しいし、私の好きな食べ方はつきたて以外できません。

かといって、大がかりに餅つきするのは大変すぎるので、
ほんと、機械さまさまw

みんなでお昼のお餅を楽しんで、鏡餅を作るのを楽しんで、
のし餅もしっかり作ります。

そして、その切れっ端がまた美味しいw

20171231-5D3_0971

大晦日の年越し蕎麦を食べた後、この切れっ端を食べるのが毎年の恒例。
切れっ端は、別腹ですw

20171224-DSCF2511

私が小学校の4年か5年の時に、父からプラモデルのクリスマスプレゼントをもらいました。
パンサー戦車のそこそこ大きめなプラモデルで、ものすごくワクワクしたのを覚えています。

さっそく箱をあけて熱中。
はじめて作るプラモデルは、接着剤がうまく使えなくてベタベタになってしまったり、
ぜんぜんキレイに出来なくて悔しかった記憶しかありません。

上手く作れませんでしたが、
今考えれば、対象年齢がズレていた気もします(笑)

それでも楽しかったので、
その後、お小遣いでプラモデルを買ってきては組み立てるようになりました。

そんな子供のころの記憶もあり、
例年は、両親からとしてプレゼントを一つなのですが、
今年は特別に父からはプラモデルも贈ることにしました。
映画のスターウォーズにはまっていることもあり、X-WINGに決定。

箱を開けた時の反応は、
「コレ組み立てなきゃいけないんじゃん、めんどくせー」でしたが(笑)

子供が開けたプラモデルを見て、自分でも作りたくなったので、何か買ってやってみようかな。
接着剤を使わないで組み立てるタイプではなく、タミヤセメントを使って作りたいな。

20171225-DSCF2519

娘が音楽プレーヤーが欲しいと言っていました。
携帯に入れればいいじゃない?と言ったのですが、携帯とは別にしたいらしい。

クリスマスプレゼントにiPODでといわれても、予算がありませんので、
本当にそれが必要ならバイト代で買ってもらうしかありません。

しかし思い出しました。うちにはAU iphone4Sが残っていると(笑)
少し重いですが、大きさとしてはちょうどいいし、これを再生しよう。

再生といっても、だめになっているバッテリーを交換してリセットするだけですが。
さっそくAmazonでiphone4Sの電池を購入。

webで検索して電池交換の方法を見てみます。

4Sはビスを2本はずせば、裏蓋がスライドして普通に開いてしまいます。簡単。
あとはコネクタ部分のビスを2つと、そこにくっついてるアースの部品を外すだけ。
iphone6よりも裏蓋と本体の分割時がラクチンですね。

20171224-DSCF2495

バッテリーを組み込み、初期化。
SIMもアクティベート用のSIMを買って入れました。普段はもちろん圏外表示ですが。

もう使うこともないだろうと思っていたiphone 4Sを、袋にいれてクリスマスにプレゼント(笑)

設定をしているのを見ていたら、「思い切って!」といって、
ホーム画面を音楽プレーヤーのみにしてました。超ウケました(笑)

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss