好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

1998年07月31日

in Alaska

PHOTO

繁盛してたチキンの町。店はこれだけ。

あれだけ人と話す事が出来なかったのに、やっぱり普通の道へ戻るとバイクのおかげで話しかけられる機会が多くなるんだ。TOKのスタンドではオレゴンからのツーリストと。彼らは俺のバイクのナンバーで大爆笑してたな。それから、チキンって町ではドイツ人のサイクリストと。彼は俺がデッドホースで会ったドイツ人サイクリストの友達らしい。その彼とはドーソンシティで会えたら、飲みに行く約束をしたんだけど、どこへ行ってもドイツ人ツーリストって多いけど、アラスカは特に多い気がする。その割に日本人のバイクか自転車の人と会わないのも不思議なんだけどね。やっぱり円安がそうさせてるのかな。この円安はかなりキツイよ、物の値段がなんでも1.5倍になっちゃうんだから。短期の旅行者はかなり会ったけど、長期の人が少ないのはやっぱり円安のせいなんだろうな。それにしても世の中っていうか、旅人業界って狭いなーっていつも思っちゃうね。

それから、チキンって町のことなんだけど、ダウンタウンっていう表示があるからさ、そっちへ行ってみたんだけど、お土産屋と、飲みやとカフェしかないんだ。たった3軒の並びでダウンタウンっていうんだから、それもその絵をお土産にしちゃってるんだから、商魂たくましいね。チキンっていう名前も手伝ってだろうけど、お土産やはかなり繁盛してたよ。繁盛してるっていっても人が目茶目茶は来ないとこだから、店内にはパラパラと人がいるだけなんだけどさ。俺も鶏の絵の書いてあるチキン アラスカのTシャツが欲しくなっちゃった位だから、俺より自由にお金を使える人は絶対お土産屋買っちゃうね。だってそこの店の鶏のデザインのものが結構みんなかわいいんだよ。なんにしても町の名前がいいよね。

Walker Forkキャンプ場(走行231.8km)

1998年07月30日

in Alaska

PHOTO

カナダへ向けてGO。

PHOTO

アラスカハイウェイは
キャンピングカーだらけ。

ちょっとビリーズって宿には長くいたから、なんだか名残惜しかったな。「ついにここを出ちゃうんだな。」ってね。ここを出てからの予定は、フェアバンクスに着いた時点ではアンカレッジの方に下りていくハズだったんだけど、とりたてていい話も聞かなかったし、なにしろもうここの北の方では紅葉までしてるから、紅葉に追いつかれないように、下のほうには下りずにTOKって町までは同じ道を戻ることにしたんだ。同じ道を戻るってさ、昔はかなりイヤだったんだけど、最近は同じ道を戻っても太陽の感じで景色ってガラッと変わるから、前ほどイヤじゃないかも。太陽ってすげえな。そういえば雨とか曇ってる時って、「太陽さん顔を出してくれっ。」て祈ってるもんな。
せっかく宿を長くいたんだから、宿の女主人を紹介しておくよ。ビリーさんっていって、すごく親切な人。子供も6人いるんだ。その子供がまた彼女のことをかなり大切に思ってる感じを受けたね。
アラスカ全てを見てるわけじゃないからって前置きしておくけどさ、アラスカって大味な景色が多い感じがするね。でもこのスケール感はやっぱり大陸の味がする。でも緑がちょっとキレイな色をしてないのが惜しいんだよね。アラスカの下の方へ行ったら、もっとカナダ的にキレイな感じになっていくのかもしれないけど、アラスカはこの茶色っぽい緑が妙に似合ってるから、まあいいか。
それにしてもメイン道路に出た瞬間から、RVっていうキャンピングカーが多くなるなぁ。半分以上それなんじゃないかな。

Dot Lakeのキャンプ場(走行268.5km)

1998年07月29日

in Alaska

PHOTO

無事の帰りで豪勢に料理した。

前に中国系のアメリカ人と話したって書いたと思うけど、彼はアメリカがあんまり好きじゃないらしい。アメリカ人は怠惰だっていってた。俺はそうは思わないけどね。彼はそれよりアメリカの食べ物が嫌いみたい。彼の両親は中国人だから、きっとおいしいチャイニーズフードを食べて育ってきたんだろうね。アメリカ人のレンジでの料理とか本当に嫌いみたいでさ、彼の料理を今日少し食べてみたんだけど、かなり日本人好みの味付けなんだ。そういえば結構アメリカ人でもアメリカの食べ物が嫌いな人が多いみたいなんだ。そういう話を昨日の別のアメリカ人がしてたよ。でもアメリカ人はアメリカの料理を食べるんだよね。アメリカがあんまり料理のバリエーションを持ってないのは、そういう文化がないんだろうね。特にヨーロッパの人とか、中国系のアメリカ人も言ってたけど、歴史がないって言ってたな。確かにアメリカって国は歴史がないよね。文化がないからつまらないって言う話もしてたんだよ。そう言われると確かにこの国には文化がない気がするね。

でもね、移民じゃないアメリカ人はアメリカが一番だって思ってる見たい。インド人でドイツで働いてる人とアメリカ人の高校生が話しをしてたんだけど、インド人の人がいくらヨーロッパの文化やそれ以外の国の文化の話をして、海外を見ると面白いよって事を説明してても、アメリカ人の高校生はかたくなにアメリカの旅したいって言って、アメリカも地域によって文化が違うって言ってたんだ。でも俺もアメリカってあまり歴史のない国だなって最近感じてきたから、彼女も海外の文化を見て欲しいんだけどね。

Billie’sテントサイト(走行23.8km)

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss