好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

1998年10月14日

in Nevada 海抜-282mのバッドウォーター。白いのは塩。 砂漠エリア。 デスバレーにはあんまり期待してなかったんだけど、名前だけはスゴイからどんな所か楽しみに行ったんだ。でもね何にもないの。公園に入ってからすぐに西半球で一番低い所っていう-86メートルの所までバンバン下って気温もバンバン上昇するんだけど、景色的にはあんまりキレイじゃない所だったよ。だからかも知れないけど、公園内の交

記事を読む

in Nevada デスバレーまでの道もデスバレーっぽい。 なかなか楽しかったラスベガスだったな。賭け事よりも宿での人達との話しがね。かなりクセのある人が多かったから楽しかったのかな。でもそういう事は俺もかなりクセのある風変わりな人間になってきたのかも。旅を長くすると、どんどん一癖二癖もある人間になってっちゃうからね。あんまりクセのある人間にはなりたくないんだけどさ。 オーストラリア人とアルゼ

記事を読む

in Nevada ラスベガスでかなり遊んだ。 最後のラスベガスの日を満喫するためにさ、まずホテルのバフェを食べに行ったの。ラスベガスはさ客寄せにそういうサービスをどこもやっててかなり安い値段、ファーストフードと同じ位で、よりちゃんとした料理がたくさん食べれるんだ。味とか置いてあるものはホテルによって違うんだけど、俺の行った所はまあまあ美味しかった。でももう何食べても美味しいって感じる体にはな

記事を読む

1998年10月11日

in Nevada みんなでドライブ。 フーバーダム。 同室のアルゼンチン人が同室のオランダ人と話してる。「今日はフーバーダムへ行くんだ。」俺も行きたい。すかさず「俺も連れてって。」って言ってみたら、オランダ人は「いいよ。お前の友達も行くのか?」って言ってきた。友達ってのは昨日はなしてた日本人なんだけど、まあ一応聞いて見る。日本人は「あっいいですよ。」だって。彼はなんか変わってる人だからどう

記事を読む

1998年10月10日

in Nevada ラスベガスの渋滞はうれしかった! さっそく街を散策。 どうやら風邪をひいたみたいでさ、頭クラクラでボーっとして、喉は痛く鼻水も出るし、たぶん熱もあるみたい。でもこの町に居たくないから町を後にしたんだけど、いきなり道を間違えて違う方向へ向かっちゃうし、ヤバイなと感じながら走ってたんだけど、そんな事を忘れなきゃいけない位の緊張感の中を走らなきゃいけなかったんだ。なるべく交通量

記事を読む

1998年10月09日

in Arizona ルート66をいく。 古い感じのいい町だった。 ほんの少しだけインターステートを走ってルート66に入ったの。ルート66ってさ、アメリカ初の大陸横断道だったらしいんだけど、もうそれはインターステートハイウェイにとって変わられ、ほとんどナイに等しいんだ。日本でいう所の旧東海道みたいなもんなんだけどさ、それが今日の区間に少しだけあったからそこを走ることにしたの。ルート66は意外

記事を読む

in Arizona 黙々とラスベガスへ向かっていく。 ボーリングに一緒に行ったイギリス人の男性は南米へ行きたいから行くそうだ。だいたいバックパッカーに会うと南米の話しが出てくるんだ、アメリカではね。「やっぱり南米は面白いんだろうな。」と思いながらその人達と話しをしてるんだけど、それよりも重要なのはやっぱり4ヶ月近くの時間がたって、だいぶ旅が日常化してきて、目先の事しか考えなくなってきてるんだ

記事を読む

1998年10月07日

in Arizona ボーリングに行った。 この遊びは日本人がウマイと思う。 同室になった日本人と昼間は一緒にメシを食ってさ、お土産屋とカウボーイグッズを売ってる店を回ったんだ。カウボーイハットが前から一個欲しくて、勝間田さんの2番煎じみたいで少し嫌なんだけど、こっちでは結構かぶっている人がいてなかなかカッコイイからずっと見ながら来てたんだけど、なかなか安くていいものがなくてさ、ホンモノのカー

記事を読む

1998年10月06日

in Arizona 良く考えると、すっかり日が暮れるのが早くなってるんだ。おかげで早く寝ちゃうから朝早く起きすぎちゃうの。でも朝の冷え込みも厳しくなってるから、結局早くはキャンプ場を後にはできないんだけどね。ゆっくりと準備をしてフラッグスタッフっていうグランドキャニオンのゲートシティへ向かったんだ。そこではバイクの整備と、昨日歩いて疲れたからゆっくり休むためにね。森の中の道を走ってきたんだけど、

記事を読む

in Arizona 下へ行く人たち。 歩いて歩いて、下へ来た。 「やっぱり歩こう。バスでグルッっと回るだけじゃつまらないや。」ってことでブライトエンジェルトレールっていうずっと谷底へ降りていけるトレールを歩くことにしたんだ。「で、どこまで降りようか?」って考えたんだけど、どうせ降りるならある程度は下まで行きたくなってくるもんでさ、川まで降りるのは一応日帰りでは禁止されてるみたいだし、看板に

記事を読む

1998年10月04日

in Arizona グランドキャニオン。 グランドキャニオン。 グランドキャニオンの南側にやってきた。グランドキャニオンはキャニオンランドとは少し違った表情で、なんていうのかな、キャニオンランドは岩自体にも変化があって、そこにキャニオンの崖がミックスされてかなり複雑な感じだったんだけど、グランドキャニオンは平原のようなトコロを川の回りだけ削っていった感じで、岩自体はストーンっていうんじゃな

記事を読む

1998年10月03日

in Arizona モニュメントバレー。 風が強かった所。 モニュメントバレーを見たよ。ナショナルパークに指定されてないから、とてつもないスケールを感じることはなかったけどね。とは言ってもとんでもないスケールなんだけど、スケールの大きさには慣れてきちゃったのかなぁ。モニュメントバレーはその名の通り、モニュメントのような岩の造形を楽しめるんだ。まるで合成写真を見ているような感じ。これはちょっ

記事を読む