好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

フロントフォークのオイル量をはかり、フロントフォークに注入。
エア抜きをして、なんとなく油面を見ます。
ちゃんと計ってませんが、だいたいよさそうです(笑)

スプリング入れてフォークを組み上げ、
フォークブーツを磨きます。
蛇腹でめんどくさいですが、見た目の印象が変わるのでちゃんと掃除(笑)

ブーツをフォークに通して車体に装着し、規定トルクで組み付けます。
フロントタイヤを取り付けて、前側が出来ました!

ちょっとバイクらしくなってきた(笑)

photo 01Clickで拡大

フォークオイル

photo 02Clickで拡大

ブーツ

photo 03Clickで拡大

組みました

photo 04

車体に取り付けました

マスキングテープを取り外し、コンパウンドで磨く。
・・・とってもコンパウンドで軽く磨いただけ^^;
ちゃんと磨けばもっとキレイになるが・・・、まぁいいや^^;;
さて、フォーク組まなきゃねー。

photo 05

フロントフォーク

フォーク組んでいく前にフロントタイヤを準備しておきましょう!
19インチタイヤは選びようもなく、ダンロップのK350にしました。
チューブとリムバンドも換えておくことにしました。
ビードワックスもこれから使うだろうということで注文。

材料が揃ったので仕事に行く前に、
タイヤレバーを使ってチャチャっと組み付けてしましいます。

チャチャっと・・・・。

いや〜、ここ十年は自転車ばかりいじっていて、
バイクのタイヤ交換なんかしていないから、ビードが固く感じること^^;

取り付けの固さにビックリした^^;
そりゃータイヤレバーがあの大きさなわけだ^^;;

チューブを噛まないように慎重にタイヤをはめてドラムも少し掃除して、
ホイール準備完了です^^

photo 04Clickで拡大

タイヤセット

photo 02Clickで拡大

ビードワックス

photo 01Clickで拡大

タイヤレバー

photo 03Clickで拡大

フロントホイール

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss