好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

20171105-DSCF1174

雨続きの週末が続き、待ちに待ったツーリング。
20代の頃から一緒にツーリングに行っていたAさんのおうちに向かう。

20171105-DSCF1111

お友達へまでの道のりは、どこもかしこも紅葉してて、とても気持ちがいい。

20171105-DSCF1117

Aさんのお家に到着し、奥様のコーヒーをご馳走になった後、Aさんのイマドキなバイクを眺めます。
昔の金属の塊とは違い、本当〜に軽そうだし、見るからに低重心。

20171105-DSCF1119 20171105-DSCF1122

昔はよく走った奥多摩への道・・・。
いろいろ新しい道が出来ていて、アクセスがラクになっているような気がしましたが。
自転車でヒルクライムしている人に気をつけながら、都民の森でちょっと休憩。

20171105-DSCF1140

ここも紅葉がきれいでした。
都民の森の中を歩いても楽しそうだなぁ・・と思いつつ、バイク乗りたいので出発笑

20171105-DSCF1135

柳沢峠への道もほんと紅葉がきれいで、
川と山のコントラストもほんとによかった。
ほぼ写真撮ることなく、走ってしまいましたがw

20171105-DSCF1148

柳沢峠から富士山を眺める。ここも昔は良く来たなぁ。

20171105-DSCF1157

このあたりでお昼だったので、峠を下ってライダーがけっこう来るらしいお店でお昼にすることにする。
お店では馬刺丼を注文。うまうま〜^^

20171105-DSCF1163

そこから河口湖からの富士山を眺めながら、山中湖、そしてパノラマ台へ。
夕焼けタイムまでいたいとこですが・・・、寒くなるのですぐ出発^^;

20171105-DSCF1177

ワインディングをかなり走ったけれど、ま〜ったく乗れてないし、怖いしw
早く走りたいとはもう思わないけれど、怖く感じなくなるまで少し一人で走ろうかな。

津久井をおりて適当なお店で夕食を食べ、お友達と別れて5分後に異常事態が。
シフトペダルがないww いやみたらあったのだが下の方にいっている・・・。
あげるとグニャっとした感触。さげてもグニャっとした感触・・・。

様子みて走ってみたが、信号で止まってローにいれようと思ったらフレームに接触しギアはいらないw
降りて押して歩道へ・・・。

手持ちの工具で応急処置(実はかなりの工具を持ち歩いてますw)。
まずはドライバーのビットをあててみたが、
折れかけているとこにうまくかまないのでグニグニしたまま。

先端がくの字に曲がったスパナとメガネのコンビネーションレンチがあったので、それを咬ましたら強度が出た。
包帯で動かないように固定して、なんとかシフトペダル復活。

折れたら固定ギアで帰らないと行けないので、
極力ソフトに変速し、変速もなるべくしないようにして帰宅^^;
いやー帰れてよかったw

こういうトラブル・・・旅行中みたいで楽しいね♪・・えw

20171105-DSCF1195

部品注文して、他の気になったところも含めて直したいのでしばらく走れませんが、
ツーリング楽しかったのでまた行きましょう^^

20171001-5D3_9947

以前クルマにつけていたナビが余っている。これはつけるしかないね!

取り付けるためにまず買ったのは下のやつですが、うまく付くところありませんでした^^;

20171001-5D3_9938

ハンドルのクランプにつけることにして、RAMマウントを使うことにしました。
ベースはM8ボルト止めボール、アームパーツは1.75インチ、
ホルダーパーツは上の使えなかったパーツをばらしてボールから上を使います。

20171001-5D3_9936

これをハンドルに取り付けると、なかりスッキリといい感じの位置に付きました。

20171001-5D3_9947

クルマ用なので、雨の時はジプロックか、ハズしてしまうと思うので、
短いコードを作って、USB電源からとることに。雨ならコードは外すでwww

メインキー連動するため電源はヒューズのとこからとったけど、いくつかここ配線してるんで、
シート下唯一の小さいスペースが、もういっぱいいっぱいww

20171001-5D3_9945

実際、ナビつけて乗ってみたけど、泊まりで町中走るときは便利かもしれないけど、
日帰りツーリング程度では必要ないかもしんない・・・・^^;

20170923-5D3_9854

中古にするか、新品にするか・・・、助成もあるのでとりあえず新品にしました。
機種にこだわりはないので、ナップスでセールしてた機種w

以前あったKLR650Eの人は、右サイドカウルの下に取り付けてましたが、
ナップスで売っていた機種はぜんぜんそこにはつきそうもない。
相談の結果、左サイドカウル後ろの部分にキャリアにプレートを止めてそこにETC貼り付けになりました。

アンテナやインジケーターはメーター上に貼り付け。
ハンドルまわりよりもスッキリしてよかった。

20170923-5D3_9858

後日配線がどんなになってるか確認。
リア回りに行くコネクタの端子にETCの線を圧着しなおして差してありました。
どうせなら端子をくっつけて差し替えられるほうが抜けるようになっていたら便利そうですが・・・、
線と端子いくつか必要なのでそれは贅沢だしDIY的発想www
線の途中に噛ませてなくて良かった。

20171001-5D3_9941

フロントへはカバーを掛けた上で、元からの線もタイラップしなおしたりしてきれいに配線してありました。
かなり綺麗に配線してあって、なかなか好印象。

20171001-5D3_9942

いやしかし、こんだけ直して乗れるようにしてしまうと、手放さずにずっと乗りたいと思ってしまうw

20170918-IMG_9888

車検を取ってからの初めての公道。様子みながらバイクを走らせます。
畑がある道を走り、まずは鶴見の子安漁港へ行ってみます。
昭和の雰囲気が残るこの漁港、いずれはじっくり歩いてみたいと思ってます。

20170918-IMG_9898

そこから一路お台場へ。
お台場に来ると言っていたKLR650E(新型)乗りを待ち伏せです(笑)
さすがにKLR650A型とは年式が違うので、エンジンの形状は一緒でも細部が随分違う。
フロントもエンジン回りもスカスカぎみな旧型、当たり前だけど古くさいw
時間がないので、ちょっとだけ話しして帰りました^^;

20170918-IMG_9901

その後、首都高速を使って家へ向かう。入り口でお金を払い、大師で通行券のチェック。
どのくらい乗るかわからないからつけようか悩んでいたETC、ぜったいつけようと思ったのでした。

20170910-DSCF1097

代行で車検を取りに行ってもらっていたKLR650が、無事に車検に受かり戻ってきました。
大方の予想通り、光軸以外は問題なく光軸は大変だったっぽい。
1回目、2回目は落ち、3回目の1回目も落ち、3回目の2回目でなんとかという感じだったみたいで。
向きが駄目で光量○だったのに、次は向きよくても光量×になったりして・・・落ちたり。
予備検では光量全く問題なくOKなのに、本番では光量○になったり×になったりでギリギリだったらしくw
ま、とりあえずその日に受かってよかったw

フロントブレーキディスク変えていることによるバイク屋が調整したフロントフォークのセッティングが分からんので、
適当にちょい固めのオイル入れているのだけど、
代行の知り合いが1時間ほど町で乗っただけなら、気持ちよく乗れたとのこと。良かった。

シールを貼ったナンバーは、抹消してなかったので
最近はあまり見かけなった「横浜C」のCがついていないもの。

20170910-DSCF1088

そして、今年で切れてしまう中断証明と車検証を持って、保険を買いにいった。
20等級で入り直せるのは大きいw 1
週末から保険も効くので、乗ってみるのが楽しみ!

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss