好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

棚板のカットと背板のカット

PHOTO

背板の形状

まずは、この前出来なかった棚板のカットをして、トリマーでダボ位置を彫り込み。

そして背板をジグソーで四角く穴をあけました。
これは、背板で背面を補強しておきたかったことと、棚にPC周辺機器を置く可能性もあるため、配線ができるような形状にしたかったのでこんな風にしました。
穴あけるのめんどくさかったけど、デザイン的にもオシャレかも。

 

組み付け

PHOTO

完成間近の書棚

背板をミニビスで裏側にとめて、カットしてある棚板を乗せました。
棚ダボ位置が微妙にズレているのがあって、それにあわせて棚板を少し調整。
間違えて開けてしまったダボ用の穴が一カ所あったので、木栓作って埋めておいたのはナイショです。
これで完成のつもりでしたが、PC周辺機器を置くことを考えると、各棚の間にダボ穴をもう一カ所ずつ増やしておいた方が良さそうです。

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません