好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

透明ビニールのテーブルマットがいい

実家のテーブルのビニールがあまりにも汚いので、交換することにしました。

使っていたテーブルマットは、テーブルを買った時についていたもので、テーブルの大きさに合わせてカットされていました。

透明のテーブルマットは、下にメモやハガキなどを入れておけて便利なので、同じタイプにしたいとのことで、ひっかけたりするのが嫌なので、クロスを下に垂らすタイプはダメなようです。

同じものはおそらく売っていないので、大きめのビニールのマットを買って切れば良いですね。

 

2mm圧の透明ビニールマットを購入

オリジナルよりビニールの厚みは3mmくらいありましたが、あまり厚いのが売ってなかったこと、厚いと切るのも大変ということで2mm厚のものにしました。

サイズは、85×140mmで足りましたが、同じような商品でサイズが5mm足りなかったなどのコメントも多く見られたので、90×150mmの大きめで買っておきました。

半透明ビニールの方が好きですが、半透明は高かったので透明の普通のタイプです。

 

カッターでテーブルマットをカットすれば出来上がり

新しく買ったビニールのテーブルマットをテーブルの上に置き、その上に古いビニールを置きます。そして、オリジナルのテーブルマットにあわせ、細いマジックで切り取りの線を書き、カッターナイフで切っていきます。2mm厚なので苦労しないでカットしていけました。

カットしたら、テーブルに乗せて出来上がり。丸まって送られてくるので、ヘリがちょっと浮いていますが、そのうち落ち着くでしょう。

 

コメントを書く

  •  

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません