好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

畳スペースの台の製作

ここ数日、泊まり仕事でキツかったけど、
本日の午前にポッカリ時間が出来たので一気にやってしまうことにしました!

畳の大きさに合わせたフレームは、以前のものを流用しているので、組み直しただけでOK!

フレーム部分の補強をかねた下地部分は、余ってる木が少なく、
2×6材を真ん中に一本、サイド部分はコンパネの端材でいきました。
本当はしっかり何本か木をいれたかったけど、材料を買いたくないもんで(^_^;)

畳を乗せる部分はコンパネ。これも以前の台のもの流用ですが、
フレーム部分の下は空洞なので、このまま乗せたら当然コンパネはたわむ〜。
ですので、これも薪にしようと思っていた端材をコンパネの裏に打ちつけていきました(笑)

台付きのコンパネを、先ほどのフレームに乗せビスでもんでいきます。
フレームも真ん中らへんはたわみそうなので、コンパネとフレームもビスでとめて強度をだしました。

コンパネは今回のフレームより小さめなので、
段差が出来てしまったところはさらに端材をうち、段差をなくしました。

PHOTO

フレーム部分

PHOTO

コンパネの裏には端材

PHOTO

コンパネをとめて、フレームの完成

 

完成

フレームの上に畳みを乗せて完成です!

PHOTO

低くなった畳スペース

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss