好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

クルマの天井部分に竿を置く所を作っている人をよく見かけるんだけれど、
私のクルマは天井が低くてそれが出来ない。
オマケに竿を前後方向に置こうとすると、頭上の邪魔の所まで来てしまうしね。

しかし、バサッっと荷台に置いておくと、荷物を置くときに竿が邪魔。
荷物が竿に落ちて竿先が折れたこともあったしね。

振り出し竿だけならば幸い横方向に収まるので、台を作ってみることにしました。
材料は家にあったパイン材。
奥行きは、材料なりで、左右だけあわせて切り、足をビスで取り付け。
竿が落ちにくいように、
転がってたプラ材料(床下の通気を確保するやつ)を切りビスどめ。

それをクルマに乗せて転がらないようにヒモで縛りました。
なかなか良い感じになりました^^

photo 03Clickで拡大

竿置き台

photo 04Clickで拡大

クルマに設置

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss