好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

塗装期間:2005年6月〜8月

オスモ ウッドデッキ用塗料を塗ることに

屋上、リビング前、それから勝手口の前のデッキ部分は、新築時に桐油で友達と塗装しましたが、
いかんせん桐油は室内用のものであったので、デッキに塗った油はすっかり落ちてしまいました。
長持ちした方が良いので今度は、オスモから発売になったデッキ用の塗料を塗ることにしました。

 

塗装

PHOTO

Caption

設計の鈴木さんに業販でオスモから出たデッキ用の塗料を買ってもらいました。
色はラーチだったと思います。
これをイペのデッキ材に塗っていきます。

まず試しにお勝手口のデッキに塗ってみると、乾く前は不思議な色味でしたが、乾いたらかなり良い感じ。
お勝手口部分は塗装範囲が狭いのでラクラク塗装でした。

次に屋上。新築してからかなり塗装はしているので、
少し広くなると塗装作業が飽きてきます。
結局屋上は4日に分けて塗装完了。

そして庭のウッドデッキ。ここが広い。
前は友達を呼んでやったので楽しめましたが、一人でやるととっても大変。
塗装は5日に分けてやりました。

右の写真を見ると、塗装部分とそうでない部分がハッキリと分かりますね。

 

 

完成

「お勝手口」「屋上」「中庭」の3カ所の塗装作業が終わりました。
時間が取れるときに地道にやって、2ヶ月間も要してしまった〜。

ぜんぜん難しい作業ではないのですが、かなりシンドイ作業でした。
今回のデッキの塗装は、デッキ用の塗料を使用していますし、
デッキ上に屋根も付ける予定なのでかなり持つような気がします。

当分この作業はしたくないですね〜。

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss