好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20160109-DSC06365

状態が悪くなってる部分があってけっこう前から塗装やりたかったのですが、忙しくてぜんぜん余裕がなく・・・。
とにかくあまり状態の良くない場所から塗っていくことにしました。

うちは北側が谷のようになって風雨を遮るものがありません。なので北側部分とにかく痛むのです・・。
北側部分はベンガラで塗った格子の扉とお勝手口への階段がありますが、
階段の上部にある柵の手すり上面はすでに朽ちてきました。
手すり部分だけが傷んでいるので、そこはそのうち木材を交換しましょう・・。

階段の踏み板部分も少し傷んできてますが、踏み板の交換は大変なことになるのでとにかく塗装。
塗料はキシラデコールにしました。ついでに色が薄くなっていた壁も塗装。

そして中庭部分のパーゴラの柱部分と土台の部分を塗装。
ツタ系の植物がだいぶ増えているので、まずは剪定して塗れる状態にするのがめんどかった><

今日塗った柱や土台はまだ問題ないのですが、中庭側の土台部分は補修してからでないと塗れない・・・。
土台部分は通路側と中庭側でいえば、中庭側が圧倒的に状態が悪く手で割れるほど朽ちてる部分が><

土や植物、枯れ葉などの湿気があるからか、デッキ下の柱サイドの木材が腐ってます。
水道回りの土台も見えないとこで朽ちているですけどね・・・。
こっちは水分だけでなく、虫が柱の中に入ってしまって気づくの遅れたってのもあるんだよね・・・><

反対の通路側は塗料は落ちて白くなってたけど、木はなんとか大丈夫。
幸い、ウッドデッキは両サイドの床下の柱だけが木材で、
中央部分は金属で支えてるので床が落ちることはないのですが春までに補修したいな。

デッキ上面のイペは強いけど、柱部分のレッドシダーやヒノキは条件悪いとやはり持ちませんね〜。
中庭の側の朽ちている部分は手入れもしにくい構造なので、メンテしやすいように補修したいな。
朽ちた部分の写真はそこを直すときに(笑)
とにかく他の部分を早めに塗っとこ。。

20160109-DSC06346 20160109-DSC06356 20160109-DSC06358

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss