好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

木で何かを作るのはいいんだけど、端材はたまる一方。
細かくなった端材はキャンプに行ったときに蒔として燃やしてはいるんだけど、まず減らない。
また、端材で細かいものを作りたいとも思っているんだけど、その時間もなかなか取れない・・。
「端材置き場が欲しい!」

ここ数日構想を練っていました。
当初は端材のストッカーを外に作ることを考えましたが、なかなかいい設置場所がないことと、
端材を置くために新しい材を買って端材を出してしまうのもなんかなぁと思って悩んでいました。

いろいろ悩んだ末、日曜大工道具や木材などが置いてある倉庫スペースを改装して
対応することが一番いいかな思いました。

木材は現在倉庫の棚に使われている木材を使用して、
室内の約半分のスペースにフレームを作ってしまって天井部分に置くことにしようかと思います。
木でフレームをしっかり作っておけば、その下側に棚を増設していくのもカンタンですしね。

天井高が190cm程度しかないので、下部分の棚と天井部分をどのくらい取るかで悩んでいますが、
新しい木材を使わずにいけること、約半分のスペースがポカンと明くと思われるので、
DIY用の作業テーブルなどを置けるのではないかと思ってます。
大型のテーブルそーなどは無理だろうけど、マルノコも手持ちでなくイケルかも!
うまく棚と棚の間の通路を使えば、そこそこの長さの材木も室内でカットできるのでは!
トリマーの台とかも置けちゃう?
気軽に木工の造作の練習ができちゃって、少しは技術も進歩するかな!
などと妄想中。

一度倉庫のモノを全て出さないと出来ないので、いつ取りかかれるか分かりませんが、
時間があるときに寸法など細部をツメておこうっと。

せっかくモノを全て出すので、防音やら集塵やらも情報を集めておきたいな。 

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss