好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

昨日に引き続き、ジューンベリーを剪定しました。
年2回ちゃんと切っていても、
背が高くなり、横方向へもだいぶ伸びてしまっていました。

「この時期にこんなに切らなくても」とか「もうちょっと葉っぱを残して」とか
新芽が上へ延びてきてから「上はもっと切ればよかったのに」とか、いろいろ言われますが、
常にちょうど良い状態って無理ですってば。

葉っぱはだんだん先端の方へついてくるので、
横へ膨らまないようにするには、多少葉っぱがすくなくて寂しい時期もあるもんだし、
上へ伸びようとするから、葉が出てくれば最上部はすぐにモシャモシャになるもんだ。

庭の木が大きくなって手に負えなくなっちゃうのは、思い切りよく切らないからだな。

可哀想な感じも最初はするけど、切らないと幹に近いとこから枝はでないのだ。
と、毎年やってるとだんだん分かるようになってきた^^

紅葉してからのほうが楽しめたかもしれないが、
葉っぱの状態もあんまり良くなかったので、切りたくなりました。
とりあえず、良くできましたということで^^;

photo 01Clickで拡大

剪定前

photo 02Clickで拡大

剪定後

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss