[続きを読">

好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

20160320-DSCF5988

玄関前の柱まわりの工事をするためもあるのですが、
いくら年数がたってもあまり咲かないというのもあり、この位置のモッコウバラをやめることにしました。

根っこを引っこ抜いて思い出したのですが、
この位置の土の状況が非常に悪く固い粘土質の上に土を乗せてある感じになってます。

根は粘土質を通り抜けられずに、表層からすぐのとこを横へ横へと伸びていました。
同じ土の状態の所に植わっている木も元気がいつもなく、
半分枯れてるのですが、おそらく根がしっかり水分や栄養分を吸収できないんでしょねぇ・・・。
表面だけはちゃんとした土なので、大きくない草木なら平気なのですが。

玄関前は腐植した柱を撤去しつつ、リニューアル予定です。

20160320-DSCF5984 20160320-DSCF5993

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss