好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

海水浴の後、夜の1.5時間と朝の1.5時間で釣りをしています。
例年ここでは、ネンブツダイかオオスジイシモチという小魚しか釣れません。
なので、今年は思いっきり狙いをチェンジして挑んでみました。

夜。誰も居ない堤防で投げを打つ。狙いはマダイ(笑)
事前にポイントは調べてきたが、様子が分からないので探りながらいろいろ投げてみる。

すると、比較的近めに投げた細糸仕様にアタリ。リールのドラグがなり糸が出ていく。
合わせると・・・瞬殺(笑)ミチイト4号が天秤ごと持って行かれました。
太糸仕様にかかってくれれば(苦笑)

途中、太糸仕様にも細糸仕様にもオオスジイシモチ(笑)やっぱりコイツはかかるのね^^;
そして、ウツボ(笑)
比較的砂地が多いんだけど、岩礁よりに投げたら来ました^^

そして再び、勢いはないものの、細糸のほうのドラグがジー。
にょろにょろ系の引きで上がってきたのは、80cmくらいのクロアナゴ^^
糸細いので砂方面であろう方向に投げておきました。

さらにアナゴを1匹追加して、夜の部は終了〜。
今年は作戦を変えて大正解。来年こそマダイ(笑)

さて、朝の部です。

朝の5時半すぎ、すでにカゴ釣りしてる人が4名。
良いポイントにははいれませんでしたが、中央付近から遠投して弓角で勝負。

何投かして乗りました^^
上がってきたのはソウダガツオ。引きがとっても楽しいのです^^

ツノ作戦も大正解。コマセもいらないし短時間勝負にはもってこいでした。
投げ竿で投げまくって引きまくりなので、疲れるけどね^^;

30cmちょいのソウダ3匹釣ったとこで時間切れ。来年はイナダ釣りたいな

photo 01Clickで拡大

オオスジイシモチ

photo 02Clickで拡大

ウツボ

photo 03Clickで拡大

クロアナゴとソウダガツオ

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss