好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2018/8/18

夕方は全層でコアジ、夜は全層で中サバが入れ食い

日が沈む少し前に到着し、ファミリーと入れ替わりで良いポイントに入れました。

ファミリーの人がコアジが釣れていると言っていたので、
アジ好きなおじさんは小さめのサビキで数狙いにいきました。

私は、まず弓角でカマスでも狙ってみますが、まったくアタリがありません。
おじさんは着実に数を延ばして行くのを見ながら、黙々と投げます。

暗くってきたのでカマスは諦め、カゴ仕掛けで大アジを狙いはじめました。
小アジがたくさん釣れても捌くのがつらいので、
どちらかというと小アジがかかりにくい仕掛けでやっていましたが、
予想通りにコアジしかかかりません(笑)

あまり数を増やしたくないのですが、
手返しの悪いカゴ釣りでも、入れ食いなので数は増えていきます。

真っ暗になってからは、コアジはつれなくなりましたが、
変わって、中サバの猛攻が始まりました。

最初は数匹は中サバをキープしていましたが、
持って帰りすぎると、捌くのも保存も大変なので、
中サバはリリースし、大サバのみキープをはじめます。

大アジが釣れることを信じてやっていましたが、帰るまでずっと中サバ・・。
30弱〜30cmくらいのものが多いのですが、
中サバでも足下ではかなり引くので釣り疲れました。贅沢な言い分ですがw

結果、写真の分だけお持ち帰り。
けっこうリリースしたつもりなのだけど、思ったよりいましたね。

アタリがないのもつらいですが、アタリが多すぎるのも案外つらい・・。
ないよりは良いのは間違いないですが。

次こそ大アジつりたいです。

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません