好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

子供が釣りしたいというので、家族みんなで初釣り行ってきました^^
子供は釣れないと飽きてしまうので、なんとしても釣らせてあげねばならないのだ。
自分のためにもなんとか釣らせて「釣り=楽しい」脳にしとかないとね!

数釣り出来るサカナの少ない冬の釣りで、
川崎ではキビシイかなということで、三崎へレッツゴー。
釣れても釣れなくてもソレイユの丘で遊ぶという保険もありますしね(^^)

釣り場に11時前くらいに到着して、11時頃から釣り開始〜。
とりあえず何でもいいから釣れれば勝ちなので、
投げ釣りが多い中、トリックサビキで釣らせはじめましたが、アタリがない(T_T)
しばらくすると、コマセにネンブツダイらしきものが寄ってきたものの、
それすら釣れない(>_<)

しかし奇跡はおきた!
12時近く、おこちゃまたちがトイレに行ってる間に、トウゴロウイワシがかかりはじめる!
そんな地合が来てから、おこちゃまたちに竿を持たせると見事釣り上げた〜(^^)

釣れ始めると、おこちゃまたちは楽しいんだ。
まだ釣る!まだ釣る!とトウゴロウイワシをどんどん追加(^^)
サビキやってるファミリーを見て、投げな大人達も節操なくサビキにチェンジしてました(笑)
ヘチでふかせてる人は寡黙に大物ねらってましたケド(^_^;)
マッタリした釣り場がトウゴロウイワシフィーバーへ突入〜。

そんな中、下の息子は「赤いの釣れた!」。
赤いのはネンブツダイですが、人と違うもの釣るのは楽しいもんだよね!
ゴンズイダマも水面を通るとなぜか盛り上がるのも、ファミリーな釣り場ならでは(笑)

なんだかんだと2時近くまで竿を出し、 トウゴロウイワシ44匹、ネンブツダイ1匹の釣果。
大人的には外道の中の外道でしょうが楽しめました(^^)
もちろん全てお持ち帰り〜。

帰りにソレイユの丘で少し遊んで帰りました

photo 01Clickで拡大

花暮岸壁

photo 02Clickで拡大

ソレイユの丘

 

帰ってからトウゴロウイワシの固いウロコをハギハギ。
おっきいのはフライ用、ちっちゃいのは焼きと刺身用におろしました。

さて、朝ご飯はお刺身です。
一口自分で味見をしたら、プリプリで味も上品!ウマイ!!!
トウゴロウイワシがこんなウマイなんて知らなかった!
普段は白身魚の刺身に興味ないおこちゃまたちも、「 ウマイ!」とスゴイ勢いで食べていく。
なので、焼き用のもお刺身に変更。 写真の倍のお刺身が、あっという間にお刺身完売!

ネンブツダイは自分で味見したかったが、息子が食べちゃった><
聞いたら、「トウゴロウイワシのほうがうまい」とのことでした。。

ちなみに4匹だけ味見のために餅の隣で焼きましたが、何故かサキイカの味が・・・(^_^;)
娘と顔を見合わせてしまったのだった(笑)こういうもんなの?
別の日に天ぷらも食べてみたけど、刺身の方が圧倒的に美味かった。
ネット情報でも火を入れない方が美味しいと書いてあったが、その通りだった!お刺身おすすめ!

photo 04Clickで拡大

捌いたトコ

photo 06Clickで拡大

天ぷら

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss