好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

日時:2014/5/4
場所 :うみかぜ公園
釣果 :イワシ×135 カレイ×1 シロギス×3 ひいらぎ×3

自分が久し振りに釣りに行きたかったのもあって、息子を誘って11時すぎくらいに家を出発。
南風が強いので、場所はうみかぜ公園に決定。
マックでご飯を食べて、 午後から釣りの予定だったのだけれど・・・

まずは横横の渋滞にハマる><
逗子までつながってるって・・ほぼ横須賀までに近い^^;
幸浦経由も考えたけど、海の公園や八景島近辺は混んでいそうだし、
下の16号も混んでいるだろうし、 再び横横へ戻ってきても合流がヒドイだろうし、
素直に渋滞の中進んいくことに・・・。

渋滞にはまりながら横須賀の町へなんとか到着。
観光客の数がすげ~!レストランの行列がすげ~!
ネービーバーガーの店とかありえない列が^^;;;

うみかぜ到着すると、車が列を作っているTT
とりあえず並ぶ・・・15台待ちくらい。
ここは長く停める人が多いから動かなそうだと思いつつ・・・

数台進んだ後、約1時間30分の間1台も出てきませんでしたTT
前の車が抜け、さらに前の車が抜け、 後ろの車は居なくなり^^;
そして2時30分頃にやっと帰る人が出始めて、列は進み始める。 

どうも聞いたところによると、猿島のBBQが禁止になっているので、
うみかぜ公園に流れてきてて酷いことになっているようでした。

他への移動も考えたんだけど、どこへ行ってもはまりそうなので待ちました^^;
夕方の地合には入れるとは思ってたので。 いや~、3DS様々~(笑)

photo 01Clickで拡大

満車でした

photo 02Clickで拡大

釣り場もすごい

 

なんとか3時前くらいにはいれて、すでにイワシは釣れてるみたいだったけど、
まずはマクドナルドへ行って、メシ買ってきました。

釣り場もすごい人で、全然入れるところがなく、どんどん奥へ。
一番奥までは行きませんでしたが、
そのちょっと手前でやっと入れるとこを見つけ、 入れてもらいました^^

回りや海中を見ていると、イワシの群れは大きく、かなり食いはたっているので、
茶色く変色したピンクのスキンサビキ、コマセなしでやってみる。すぐ釣れました^^
朝は駄目だったけど、昼過ぎに回ってきたらしいです。

サビキの竿は1本で、あとは20号負荷の短めの竿でシロギス狙いで。
スペースも狭かったのでシロギスは数投しかしてないので3匹しか釣ってませんが、
アタリはあったので、ちゃんとやればそこそこ釣れるのかな~と思いました。

周りの子供たちや夫婦がイワシで喜んでいるころ、 息子は「大きいの釣りたい」と(笑)
イワシは引きが弱いので、大きな魚の引きを知っている息子はすぐ飽きちゃいます^^;
私もさばくの面倒なので数は釣りたくないので、イワシはほどほどにしたいです(笑)

ちょうどそのタイミングで、
うみかぜ公園に向かってあきらめたお友達から電話が入る。

いろいろ教えてもらったところによると、
今いる場所は青物はいまいちだがカレイは出る。イカは望み薄、フカセも望み薄らしい。
水温は例年より全然低めなので、青物は出ても小サバだし、カレイのほうが可能性高いと。

ってことで、イソメはあるのでカレイ狙うことに。夕方の地合が近そうだったしね^^
キスからカレイに仕掛けを変更して投げ込む。
かけあがりっぽいとこでステイさせつつ、 息子のイワシ釣りのめんどう見ながらときたまサビク。

そして・・・

きた!かかった!^^

息子にすぐ竿を渡す^^
足下で潜ってくカレイVS息子。みているだけでけっこう楽しい^^

タモ入れしてげっと〜^^

人が減ってきたので、息子にチョイ投げ許可したら、 サビキ投げて遊んでました^^
釣るよりちょい投げしてることが楽しそうでした。
フォール中とか手前によせる時にイワシが食ってくるのでイワシの数が少し伸びまして、
イワシは計135匹。

かなり非効率にやって短時間でこの数字なので、
ずっとやい続けている両隣は・・・、いったい何匹釣っているのか・・・恐ろしい(笑)
隣は「もういらないよ」といいつつもやめれずにずっと釣り続けていましたね^^;;

カレイは37cmでした。

お刺身で明日食べようと思います~
イワシとキスとヒイラギは唐揚げ~

photo 03

釣果

コメントを書く

*

コメントはありません