好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

仕事の合間にカテゴリを整理しているのだけれど、
なかなかMTのver3だと昔のホームページコンテンツを統合してくのが難しい・・。
MT4はWEBページ機能があるから、いいかもと思ってちょっとバージョンUP考えてみました。

テスト的にMTをインストール。
静的構築の動作自体は特に問題なし。
インストールもカンタン(MT3で一回やってるからかも)。
でも、設定を変えて動的にするとやっぱりうまく動かない。
PERL版ダイナミックパブリッシングプラグインは問題なく動いたからいいんだけどさ。

テンプレート構成や作り方がかなり変わっているので、
ぐちゃぐちゃになっているMT3の自作テンプレは大幅に修正しなきゃいけないな・・。
まあMT4にアップグレードするなら、
新機能を使いつつホームページ要素をうまくまとめていきたいからいいんだけどさ。

テストついでにWORDPRESSもインストール。
こっちはMOVABLETYPEよりもインストールがカンタンなイメージ。
インストールしてすぐ使えるかんじ。
テンプレート構成はヘッダーとか記事部分とかサイドバーでモジュールになってる。
今使っているMT3で作ったテンプレートと(モジュール化部分も)同じような構成だから、
違和感なく使えそう。
プラグイン一発でいろいろ出来ちゃうのはいいなぁ。
人気がある理由が分かりました。
MTと同じようなことが出来て、さらにこっちの方が分かりやすいもん。

さあどうしよう。 

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss