好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20160117-IMG_8926中級はセンサーを使った動作。
子供的にはセンサーを使うことが大きい違いですが、プログラム的には条件分岐とループが入ってるのが大きな所。

おさらいから始まって、センサーを使うためにポートにケープルを接続してました。
足下で光ってるのが光センサー、目玉のところが超音波センサー。

使い方を習ってから、このロボットで相撲をさせるべくプログラミングします。
相撲の土俵は場外が黒色になっていて、
光センサーで足下が黒となったらバックするあるいは回転するなどで土俵から出ないようにします。

まぁ時間がないので難しい動作はできませんが、
その動きを無限ループで土俵内を動くようにし、テスト後みんなでトーナメントで取り組み開始。
勢いあまって出てしまったり、ひっくり返ったり。取り組みの時は見てる人が多かった^^

初級、初級2、中級と受けてきましたが、これ以上はないので終了^^;
自由に出来る時間が1回くらいあったら面白そうだけど、なかなか難しいんだろうな^^;

20160117-IMG_8911 20160117-IMG_8921 20160117-IMG_8931

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss