好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

娘が中学生になるとなかなか家族でお出かけが出来なくなるかも・・
ということで、泊まりでスキーへ行くことになりました。

場所もいろいろ検討したけれど、結局滑る時間が多くなりそうな近場の清里を選択。
モンシェリーというペンションの1日券付きスキーパックで、スキー板も無料でお借りすることに。
なんだかんだスキーはけっこうかかるので、無料レンタルは非常に助かります。

清里の天気は雨(汗)
ネットでスキー場情報を見ると、サンメドウズ小雨、小海リエックスが曇り。

ペンションに着いて、オーナーにいちおう情報を聞いてみると、
「天気的には同じエリアなので似たような感じだけど、午雪に変わる可能性が高いのは小海リエックスかな」
ということで若干遠くなりますが、1日券を小海リエックスに変更してらいました。

小海リエックスは、1度行ったことがありますが、
子供連れの観点からいくと不思議なレイアウトです。

スキー場の中腹からコースインするのは良いとして、
一番下が初級者コース。その上の初級者コースは中級コースを少しおりにあいとアクセス出来ません。
一番上部にも初級者コースがありますが、結構な長さの中級者コースを滑り降りないと戻れません。

なので、必然的に子供連れの初級者は左下の初級者コースしか滑れない上に、
必然的にコースも人が多くなり、滑りにくいです。

逆に他のコースは空いているし、基本的に初級者はあまり来ないので、上手な人が多いですね。

我が家の子供達は昨年に、なんとか中級コースデビューを果たしたので、
何度か初級者コースを滑った後、頂上まで行ってみます!

この日、霧がすごかったのですが、頂上付近だけは明るく、
そこにある林間コースはかなり気持ち良く滑れました^^大人も子供も大満足〜^^

もっともそこを楽しんだ後、中級コースを下るわけですが、
上の子は、かなりの年数を初級コースでボーゲンを磨いたからでしょうか、
案外普通におりていたのにビックリ!
下の子も、たまに転びながらなんとか降りれたので良かったです^^

息子も娘も、頂上の初級コースが一番気持ち良く楽しいけれど降りるのが大変なので、
左コースの頂上から下まで滑るというのが一番良いという感じでした〜^^
私的には、雨がそれほど降らずに気にならなかったのが一番良かったですが(笑)

夕方まで滑って、宿へチェックイン。
美味しいご飯をいただきました^^

photo 01Clickで拡大

子供達、初めてのクワッドで頂上で

photo 02Clickで拡大

頂上の初級者コースへ向かうリフト

photo 03Clickで拡大

頂上の林間コースは人も少なく気持ち良い

photo 04Clickで拡大

落ち込みの先は中級コース

photo 05Clickで拡大

ディナー

photo 06Clickで拡大

ディナー

photo 07Clickで拡大

ディナー

photo 08Clickで拡大

ディナー

photo 09Clickで拡大

ディナー

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません