好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

娘の決めていたこと

随分前に豚小屋までサイクリングに行った時は、途中でいやになってしまった娘。
今回は一念奮起して、鶴見川流域センターまで行ってみたいと言っていたようでした。
会話の端々に「でも遠そう。」などと弱気なことも言っていたけれど。
「大丈夫だよ。」と、もう小さくて乗り換えが必要な16インチの自転車で、
娘のペースを崩さないように走っていきます。
かなりの遅いペースでしたが、無事に鶴見川流域センターに到着。

ここでも娘は、「今日はカニを手に乗せてみる。」と決めていたようです。
前回は挟まれるのが怖くて手に乗せられなかったカニを見事手に乗せていました。
一度手に乗せたら怖くなくなるんですね。
すっかり面白くなったのか、今度はザリガニを持ってみたりと、触れるコーナーにずっといました。

そんな姉を見て、息子も怖がりながらも触ってみています。
なんか微笑ましい光景でした。

PHOTO

鶴見川サイクリングコース

PHOTO

ザリガニをさわる

コメントを書く

*

コメントはありません