好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

2005年04月09日

PHOTO

園庭のさくら

PHOTO

入園式はずっとこの体勢

今日は上の子の入園式でした。
カミサンが入院中なので、僕と僕の妹で式へ向かいます。
幼稚園についたら写真を撮って、
上履きに履き替えて受付へ。
妹は荷物持ちできたようなものなので、僕がお母さん役。
まずはバスの書類に組を用紙に書き込んで提出し、
教室では積極的に娘のクレヨンや粘土などを
所定の場所に置いていく。
先生に聞きながら、タオルとかコップも置いていく。
こんなに動いているお父さんはいませんでした・・。

式が始まるのでホールへ移動してくださいと言われたので、
行こうとしたら娘に泣かれ、ホールへ行けませんでした。
カミサンに「ビデオを撮って後で見せてくれ」と
言われているのに・・。
少し落ち着かせてからホールへ向かいました。
遅れて行ったホールは、父さん方はビデオを構えて待機し、場所がすっかりなくなっていました。

そして式が始まると、
式の始まる前に娘は泣きながら先生に連れられて来た。
妹が近くにいたので対処してくれましたが、
「パパ!」と呼び続け泣きやまない。
妹が困った目でこちらを見ているので、
人をかき分けて現場へ向かいます。
泣いている娘をしゃがみながら抱っこ。
つ、ツライよこの体勢は!
結局、式の間は娘とずっと狭い椅子の間にしゃがんでいました。
ビデオは全然撮れず・・・。
しかし世のお父さんは黙々とビデオを撮っていること!
あんまり面白くない園長先生のお話までずっととり続けている!
冷静になってみると、お父さん達が何を撮りたいのか分からない!
みんな奥さんに撮ってよといわれているんだろうなぁ。
しして子供があんまり撮れてないと奥さんに怒られちゃうんだろうなぁ。
ああかわいそうなお父さん達!

最後の写真撮影も片方の親のしか入れない。
周りはお母さんだらけでも、もちろん僕が入るのだ。
入院しているお母さんには申し訳なけれど、子供により近いところで入園を見た気がします。
思い出深い入園式になりました。

 

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss