好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20150529

帰り道の畑の脇に見慣れない植物があった。
けっこう大きくて身のような花のようなものがついていて、いかつい感じ。

なんだか分からず写真を撮って人に聞いてみると、
イタリアンなどで使うアーティチョークという植物だった。朝鮮アザミともいうみたい。

日本では栽培に適していない風土のため、少量しか生産されていないとのこと。
なのであまり馴染みがないみたいだけれど、ヨーロッパでは身近な食材らしい。

美味しく食べれるのかぁ・・・。
それに畑の脇で普通にそだってるじゃんね^^;

この食べ物を美味しく食べようと思ったら、栽培するのが手っ取り早そう(笑)
けっこう大きく場所をとるので、植えるとこが悩ましいけど^^;

かなり興味津々な私です(笑)

コメントを書く

RSSでコメントをフォロー
feedlyで更新情報を購読

コメントはありません