好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

韓国人の友達が高田馬場にアパートを借りました。
それを見てみたいというのもあって、
私の友達のトシと韓国人のジヌーと高田馬場の焼鳥屋で飲んだ後、アパートへ見学ツアーを催行。
アパートは軽量鉄骨の普通のアパートでしたが、すんでいる人はほとんど韓国人らしい。
間取りは1K+ロフト。6畳くらいの部屋に一人寝て、ロフトに一人寝る。
部屋代は一人頭6万円くらいらしい。ちなみにアパートの壁はとっても薄いです。
日本人も何人かいるらしいけど、あんまり日本人はすみたがらないアパートかも。
建物自体はきれいなんだけどね。
今の生活では考えられないけれど、旅人時代を思い出すっていうか、
こういうシェアって、日本人の若者や旅人もこういうことしてたので懐かしい。
隣3部屋の住人を呼んで、部屋で少し飲む。
隣3部屋の住人は、19〜21歳の女子学生。日本の大学を目指していたりする人などでした。
彼女たちは友達のジヌーと違って普通に日本語が話せます。
しかし年齢差のせいか話はいっこうに盛り上がらず、そのうち電車の時間が危なくなって帰路につきました。
日本にいると日本に来ている外国人の生活ってなかなかみれないので、とてもエキサイティングでした

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss