好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

20171231-5D3_0982

我が家は、みんな花粉症やハウスダストなどのアレルギー持ちです。
私に関して言えば、花粉の時に調べた物質全てが立派なアレルギー・・・年がら年中花粉症ですw
そして子供達も負けず劣らずのひどさです・・・。

睡眠時にきつくなったり、不快な朝にないように、
今まではパナソニックの大型の加湿器とダイキンの空気清浄機を使っていました。

うちの2Fは部屋の3部屋分の広さですが、壁がないワンルームのような作りです。
業務用っぽい加湿器は能力が足りてましたが、今ある空気清浄機はちょっと能力不足。

加湿器が15年前のものということ、空気清浄機を1台追加したいということで、
加湿器と空気清浄機が一緒になった加湿空気清浄器を追加することにしました。

見かけて気になった機種はシャープのKC-F50だったのですが、
調べてみると、もう少し足せば、もう少し広い範囲で使えるKCF-70という機種が買えそうでした。

KC-F50、70は、ベストセラーなようですが、2015年モデルということもあり実質型落ちですかねw
しかし特殊な機能も必要ないので、KCF-70を買うことにしました。

KC-F70は、高さもあって思ったよりも大きめなボディです。
空気清浄機部分の掃除は簡単で、加湿器部分の清掃も簡単なのはいいですね。
加湿器のフィルターも小さめで洗いやすそうな形をしています。

水を入れて、加湿空気清浄機ON!
インジケーターがかっちょいいです(笑)

空気がでてくるとこが2カ所あって、片方は空気清浄機、片方は加湿器のものですね。
音はとても静か。寝るときも音を気にせず寝れそうです。

能力的には、空気清浄〜31畳、加湿(プレハブ洋室)〜18畳、加湿(木造和室)〜11畳、おすすめ畳数17畳となっています。

うちは天井が低かったり、気密性がとても悪かったりなので、正確な畳数はわかりませんが、
かなり良く加湿してくれてるので、おすすめ畳数近辺なら充分1台でいけると思います。

良い感じに稼働しているので、
音がちょっとうるさい以前の加湿器は引退、またはリビングで活躍してもらいましょうか。

杉花粉のシーズンもまもなく始まるので、シーズン中の空気清浄機にも期待です。

コメントを書く

*

コメントはありません

FEED

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss