feedlyで更新情報を購読
RSSで更新情報をフォロー

<TRIPOO!! 〜バイク・自転車・釣り日記〜>バイク(KLR650・XR100)、自転車(Vigore)、釣り、DIYなど趣味の日記

PHOTO

今日のごちそう その1

PHOTO

今日のごちそう その2

PHOTO

今日のごちそう その3

ジンウーが大学へ試験を受けに行かなきゃいけないから、一緒に居られないけど、大学へ一緒に行ってみる?っていうからお邪魔してみたんだ。彼の家から1時間弱バスに揺られて到着。ジンウーの入ってるサークルの部屋なのかなぁ、そこへ案内されて、試験が終わるまで待っててくれっていうから、部室にあったコンピューターを使ったりてインターネットしてたんだけどさ、その内そんなのも飽きてくるじゃない。「ちょっと探検してこよう。」ってウロウロ大学をしはじめたんだ。でもね、アメリカで会った伊東さんの大学に比べると小さいからさ、すぐに探検も終わって部室に戻ってみたら、ジンウーの友達がいたんだ。彼は日本語を少し話すの。3ヶ月間だけ休みの時にやっただけって言ってたけど、それであれだけ出来れば充分でしょ。それから次に来た人はやっぱり日本語を話すんだ。彼は日本へ行きたいって言うだけあって、かなり喋る。何をしたいか聞いたらどうもコンピューターゲーム関係の事を学びたいらしい。多分仕事をしながらだと思うんだけどさ。ジンウーとは英語で簡単にコミュニケーションを取れるのに、彼らとはなかなかうまく意志が伝わらないのがもどかしかったけどね。まあそれでもなんとか簡単な日本語単語を選んで、文法関係なしに彼らにわかりやすい日本語ってのを俺は学べたけどさ。それに韓国人の発音のクセも分かってきたしね。例えばさ「ゼ」っていう発音が彼らには難しいって感じるんじゃないかな。「ジェ」になっちゃうんだよね。「おはようごじゃいます。」って感じにさ。日本語テキストも見せてもらったんだけど、ハングルであらわせないから、近いハングルを使うでしょ。だからそういう発音になっちゃうみたい。シオザワって言うのもシオジャワになりがちだしさ。ハングルを読めるようになってこれも理解できた事の一つなんだけどね。それにしてもまた今日は観光ではない有意義な日を過ごせたと思うんだ。なかなか普通 に来てもこんな体験できないしね。こんな体験っていうのは韓国学生とたくさん話せたって事なんだけどさ。

夕方になってから、ジンウーの友達と5人でビリヤードに行ったんだ。トシとビリヤードがやけに多いって感じてた疑問が解消。流行ってるんだよ。でも流行りはポケットじゃなくて3クッションなんだけどさ。でもインターナショナル的に8ボールやる事になって、ジンウーと組んでやってたんだけど、知らない内に飲み物とか夜ゴハンをかけてるんだ。「これにはメシがかかってるから。」ってジンウーが教えてくれるんだけど、韓国人ってギャンブル好きなのかな。オーストラリアでも韓国人はカジノで大金をすってる人がたくさんいたしさ。まあでもどちらも俺達のチームは勝って、ジュースとゴハンにありつけたよ。

ゴハンは居酒屋みたいなところに行って、飲みながら話す。でも海外に行ったジンウー以外はトーキング英会話がちょっと辛いみたい。俺もジンウーもメチャメチャな英語だけど、何故か理解出来てしまうのはやっぱり慣れなのかな。居酒屋には4人の男子と2人の女子がいたんだけど、彼女達は化粧が濃くなくてうれしい!この辺はソウルよりも素朴な人が多いって感じたよ。

ジンウーの家泊

PHOTO

馬山の大学

PHOTO

馬山の大学で

PHOTO

馬山の町並み

コメントを書く
  •  

コメントはありません


ページのトップへ戻る