好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

-成田からハワイの機中にて-

PHOTO

友達が成田に来てくれた。

海外にしろ国内にしろ、俺って見送られて旅をするのは始めてなんだ。見送られるっていうのは、ものすごく嬉しかったな。でもね、嬉しい反面 に、「ものすごく悲しいというか、これから長いコト日本に帰らないのかなぁ。」と考えてしまったよ。

佐藤とは座席が別々になってしまったんだけど、ヤツと一緒にハワイの飛行機に乗ってるのがまた不思議でさ、「ホントに行くのかな俺は。」とかも気持ちの中に入り交じっていたりして。なんか複雑だね、見送りっていうのも。成田で送り出された時なんかは「当分帰ってくるんじゃねーぞ!」って言われてる」気がしたよ。全然そんなことないのにね。

前のオーストラリアの時はさ、最後の2ヶ月位が最高につまらなかったんだ。旅って日常生活の中から飛び出るから、人と違った経験とか出来て面白いわけじゃない。それが毎日毎日、同じ「旅っていう仕事」をしてるようなカンジになっちゃってさ、それでつまらなくなっちゃったわけ。沢木耕太郎の「深夜特急」なんかだってそうだよね。最初の方はすごく面白い旅をしててさ、後になってきたら惰性でやってるみたいなカンジになっちゃってさ、それでもきっと自分にプラスになることはあるんだろうけどさ。

今回の旅はそうなったら、潔く日本に帰ろうとおもってるんだ。やっぱり密度の濃い旅をしたいよね。だから期間が決まってないわけで、どこまで行くというのも決めてないんだ。最初の3ヶ月位 は最高に面白い旅になるだろうな。楽しみだな。

そういえばさ、俺ってまだ旅モードに入ってないみたいなんだ。成田空港でも預ける鞄の中にナイフを入れないで持ち込みそうになったり、ついつい正直に鞄の中身を言っちゃって、持って行けない荷物があったり、持って行けない荷物っていうのは、バイク用のチェーンオイルとかなんだけどね。危険物なんだよ当然。スプレーとかってさ「人体に使うもの以外は、持ちこんじゃいけない。」っていうのは知ってたんだけど、確信犯で持っていこうとしてたんだ。でもウソつけなくってさ。「俺って悪い事してるかも。」とか思ったら、なんかね。ちなみにそれは馬場君っていうやっぱり沖縄で知り合った友達にあげちゃった。

ああ、なんか飛行機の中も暗いから、憂鬱になっちゃうね。でもハワイに着いたら、南国の陽気さで、俺も陽気になるんじゃないかな。

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss