好きなジャンルを見るには
メニューをクリック→

[バイク]

1998年07月06日

in Alaska

PHOTO

TOKで会ったサイクリスト達。

PHOTO

トライク。

ハワイのあと再びアメリカに入ったよ。当然なんだけど、ハワイとはだいぶ雰囲気が違うんだ。同じアメリカなのにさ。かなり素朴な感じだねアラスカは。

国境越えはなんてことない感じだったんだ。出国時はスルーパスだったんだけど、カナダのイミグレーションでカルネの事尋ねたら、バイクも出国した事になってしまったよ。別 に何の問題もないんだけどね。アメリカ入国時もハワイでアメリカに入国してたから、ほとんどスルーパスでさ。
アラスカに入ったら、ずいぶんとカナダと感じが変わってきたんだ。景色がやっぱり乾いた感じになってきて、川は濁流になって、ソ連が「アラスカ要らない。」っていったの分かる気がする。アラスカって石油資源が豊富なんだけど、そんなことソ連は知らなかったんだもんな。でも濁流でも美しい風景が通りすぎてくのは変わらないんだけどね。

だめだ今日酔ってる。キーボード叩くのが辛い。っていうのはフードストアーで会ったアメリカ人サイクリスト3人組みと楽しいビールを飲みすぎたから。6本のボトルを飲んでしまっよ。彼らはアンカレッジからカリフォルニアまで行くらしいよ。その中の一人は宇都宮で英語教えてた先生でお母さんが日本人の人だったんだ。かなり英語喋れてラッキーだね、今日は。彼女に「英語をもっとうまくなりたいんだけど、どうしたらいい?」って聞いたら、「話す事が一番身になるわ。」だって。月並みな答えだけど、そうかもね。ああとにかく今日は楽しい夜といっても昼のように明るいんだけど、楽しい会話を楽しんだよ。

だめだ今日俺は酔っっぱらいだ。もうだめ寝る!アラスカまで来たぞ!ヤッホー!

TOKの一番安かったキャンプ場(走行372.9KM)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss