好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

in Wyoming

PHOTO

昨日いとーさんが直してたのだ。

バイクを明日出すために出来る限りの整備をして伊藤さんの部屋へ戻ってくると、ホワイトボードにメッセージが書いてあったんだ。昨日の夜に伊藤さんと日本からの交換留学生のコンピューターの設定をしに行ったんだけど、その人からだったんだ。伊藤さんはコンピューター系のトラブルだとだいたい呼ばれるらしいよ。昨日は俺もくっついて行って半分くらいは俺も作業してあげたから何が起こっているか分かったし、メッセージボードにも俺の名前も入っていたし、伊藤さんは忙しく俺は超ヒマだったから、不具合をその人の部屋へ直しに行ったの。不具合自体はすぐに解消出来たんだけど、マッタク何をアメリカまで来てやってるんだろうなんて考えちゃったよ。

旅ってさ自分の為にはなるだろうし、かけがいのない経験をすることが出来るんだけど、時々「ああ俺は何やってるんだろう。」って思うことがあるんだ。仕事でも勉強でもなくハタから見たらただの遊びみたいに映るだろうしね。実際日本でも「旅に出る。」なんて言うと、誰かしらは「いつまで遊んでるんだ。いい歳なんだからそろそろ落ち着きなさい。」なんて言う人がいるからね。そういうの聞いて、反発しないで流れに乗るような返答をしておいて、結局旅に出ちゃうのは歳を取ってシタタカになってるのかなぁなんて思っちゃうけど、やっぱりそういう事を本気で言ってる人ってちょっと寂しく感じるね。逆にさ、日本を出る前に勇気づけてくれた親戚もいるんだけどね。だいたい勇気づけてくれる人のほうが、日本の社会のシステムから少し外れてる人が多いのは笑えるんだけど、、。

Wyoming大の学生寮(走行0km)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss