好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

in Utah

PHOTO

この道をおりていく。

PHOTO

へんな山。

次の町まで走る間に、別のキャニオンランドの入り口があるんだ。道路から公園まではクルマで30分、俺のバイクで1時間ちょっとくらい走らなきゃいけないから行くのヤメよーかなとも思ったんだけど、でもせっかくだから行ってみることにしたの。こっちはまたちょっと違った雰囲気だったんだけど、俺は昨日行ったとこの印象があまりに良くて、なんだかぱっとしなかったんだ。「うーん面白そうな所はないかな。」って地図を眺めまわしてさ、またまた4WDの道を少しだけ行ってみることにしたの。こっちの4WDの道も長いし、いっぱいあるから、全部走破しようなんて考えたらさ、何日必要かわかんないよ。まあ悪いクセで、少しだけと思って入っていったんだ、その道に。そしたら今日の道はひどくてさ、荷物を全部積んでいるからフレームに負担をかけないように走らなきゃいけないんだけど、そうするとイキオイがつかないから道が岩だったりすると岩を登っていかないの。1速半クラッチでやっと登ったけど、その先にも岩があってさ、「ダメだバイク壊しちゃうよ。荷物をこんな積んで走ってたら。でも荷物降ろしたらキャンプ出来ないしなぁ。スプロケット変えれば岩も登るだろうけど、あいにくもっと低速よりになるスプロケも持ってないなぁ。」ってことで早々に引き返しちゃった。荷物を手前の公園内のキャンプ場に置いてってことも考えたけど、あいにくFULLでさ。もっと手前に戻ると俺のバイクは遅いからそこまで戻るのが大変だからヤメテ「また今度来るよ。」って言って公園を去ったよ。でもこのキャニオンランドっていう公園はさ、ほとんど乗用車でいってもツマラナイ場所のような気がする。舗装路よりも公園内を走るダートロードの方が数も多いし、距離も長い。オマケに景色もいいとくればね。だからさ、なんかアーチーズより全然観光客が少ないんだ。アーチーズは舗装路の方に良い景観のところがいっぱいあって楽しいんだよね。みんな分かってるから少ないんだと思うんだけど。でもキャニオンランドはピクニックとか走りにとか自分の時間を好きなように過ごす人が多く来ているみたいね。

Devils Canyonのキャンプ場(走行281km)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss