好きなジャンルだけを見るには
ココのメニューをクリック→

in California

PHOTO

ハーレー。

持ち主のおじさんもカッコ良かったゾ。

大事を取ってモーテルに泊まったのに風邪はあんまりよくならなかったんだ。でも朝方にハーレー乗りと少し話しをしたの。ハーレーを何台も見るから街に近づいて来たのかと思ったら、この町でどうやらハーレーのショウがあるみたい。「お前も行かないか?」って誘われたけど、あんまり風邪の具合も良くないし、そもそもハーレーにそれほど興味を持ってないから断ってサンディエゴに向かったんだ。サンディエゴまではもちろんフリーウェイを使わずにいわゆる下道を使っていったんだけど、パームスプリングスに向かってくるハーレーの多い事!でもホントはあんまり余裕なくて「早くゆっくり休みたい。」って思ってたんだけどね。

サンディエゴでの宿泊地は昨日電話で予約しておいたから、そこへ向かって真っ直ぐに進んで行くだけ。宿は1軒目は駐車場がないって言ってたから、2軒目に電話したパシフィックビーチのホステルに。街へ入ってから、そこへ向かってくんだけど、やっぱり今までの街とは比較にならない位に大きいね。街中でも休憩しながらたどり着くくらいなんだから。

宿では見たことのあるバイクが2台置いてあったの。ハーレーなんだけどさ。彼らはフラッグスタッフって町であったスイス人のハーレー乗りだったんだ。着いてすぐは彼らと会えなかったんだけど、宿で働いてるアメリカ人のバイクを組み立ててるのを手伝ってたら彼らはやってきたよ。そうそうアメリカ人のライダーはマイアミからバイクを輸送してここで組み立てていたんだけど、全然バイクのことを知らないんだ。ブレーキを外してる時にブレーキを握って、ブレーキパッドがくっついちゃったり、もう手伝ってる方が「あーまた仕事が一つ増えた!」とか思いながらやってるの。それでくっついちゃったから、ブレーキのフルードを抜こうとしてるし、「それをしたらブレーキフルードが必要だよ!それにエア抜きめんどうだよ!」って教えたら、「じゃあやってくれよ。」って最後はなんか結局俺がやってたけど。

夜はスイス人と飲みに行こうっていってたんだけど、どうも風邪の具合がよくないから断って明日行く事になった。ゆっくり休んで良くなるといいんだけど、、。

サンディエゴのホステル(走行245km)

コメントを書く

*

コメントはありません

  • My Yahoo!に追加
  • follow us in feedly
  • tripoo_takasをフォロー
  • rss